【5/6大会】ONE Fight Night 10: Johnson Vs. Moraes III、セージ・ノースカットが復帰戦

Sage Northcutt DC 8010

セージ・ノースカット(米国、26)が、ONEチャンピオンシップ初の米国大会で4年ぶりとなるカムバックを果たす。

日本時間の5月6日(土)に米コロラド州ブルームフィールドで行われる「ONE Fight Night 10: Johnson vs Moraes II」で、ノースカットはアフメド・ムジタバ(パキスタン、29)とライト級MMAマッチで対戦する。

ノースカットの戦績は11勝2敗。77度ユース空手世界チャンピオンになり、10代の頃には北米でも有数の有望株として台頭した。ローカルシーンでは、まばゆいばかりの打撃のレパートリーを見せつけ、北米の大手MMA団体でも世界クラスのスキルを披露してきた。

2018年には3連勝と波に乗った状態でONEチャンピオンシップと契約。しかし、世界最大の格闘技団体ONEでは、理想的な形でスタートを切ることはできなかった。

2019年5月のウェルター級MMAマッチでは、ムエタイ仕込みの強打を武器とするコスモ・アレクサンドレ(ブラジル)に第1ラウンドでノックアウトされ、負傷。けがは徐々に回復したものの、新型コロナウイルスにも感染し復帰はさらに遅れた。

そしてこのたび、ついにファイターとしての身体を取り戻し、再びMMAでの成功を目指す準備が整った。

ONEのケージ「サークル」での復帰戦の相手となるムジタバは、プロ戦績10勝2敗で、直近2戦で第1ラウンドフィニッシュ勝ちとしている強敵だ。

ムジタバは、ラウル・ラジュ(インド)戦ではわずか56秒でノックアウト勝利を挙げ、ブラジリアン柔術黒帯のアブラーオ・アモリム(ブラジル)との試合では、トライアングル・チョークで一本勝ち。後者の試合は、2022年の「MMAサブミッション・オブ・ザ・イヤー」の候補にもなった。

ノースカットのような有力選手との米国での試合は、母国パキスタンのMMAシーンのアピールにつながることもあり、ムジタバにとって大きなチャンスだ。

復帰戦となるノースカットに、キャリア最大の戦いに臨むムジタバ。両者ともこの試合をに向けて、モチベーションを高めていることだろう。

ノースカット対ムジタバが行われる「ONE Fight Night 10」のメインイベントは、すでに発表されている通り、熱いラバーマッチ。ONEフライ級世界チャンピオンのDJことデメトリアス・ジョンソン(米国)が、前王者のアドリアーノ・モラエス(ブラジル)を迎えてタイトル防衛に臨む。

「ONE Fight Night 10」の最新情報については、今後もONE公式ホームページでお知らせする。

ニュースをもっと見る

ChorfahTorSangtiennoi PetsukumvitBoBangna Faceoff 1920X1280jpg
John Lineker Fabricio Andrade ONE on Prime Video 3 1920X1280 43
Tagir Khalilov Chorfah Tor Sangtiennoi ONE 164 1920X1280 48
John Lineker Fabricio Andrade ONE on Prime Video 3 1920X1280 73
Tagir Khalilov Chorfah Tor Sangtiennoi ONE 164 1920X1280 8
Stamp Fairtex Anna Jaroonsak ONE Fight Night 6 1920X1280 44
Sangmanee Kulabdam Prem Faceoff 1920X1280
Sangmanee PK.Saenchai stands in the Circle at ONE 161
Muay Thai fighter Kulabdam delivers an uppercut to Sangmanee's head
Sage Northcutt DC 8010
NongO Alaverdi Staredown 1920X1080
Nong O Gaiyanghadao Alaverdi Ramazanov 1200X800