【5/6大会】ONE初の米国大会、メインはDJ vs. モラエス3戦目

Adriano Moraes Demetrious Johnson ONE on Prime Video 1 1920X1280 59

ONEチャンピオンシップは日本時間の2023年5月6日(現地時間5月5日)、初の米国大会「ONE Fight Night 10」をコロラド州ブルームフィールドの「1stBank Center」で開催する。

https://www.instagram.com/p/Clz3fRHrY-v/?utm_source=ig_web_copy_link

メインイベントを飾るのは、ONE史上最大のMMAカード。ONEフライ級世界チャンピオンのDJことデメトリアス・ジョンソン(米国)が、前王者のアドリアーノ・モラエス(ブラジル)を迎えてタイトル防衛に臨む。両者の対戦は3度目で、対戦成績は1勝1敗同士としている。

両者の1戦目は2021年4月の「ONE on TNT I」。このときは、ジョンソンがモラエスのONEフライ級世界タイトルに挑戦した。

メインイベントの第2ラウンド、モラエスは膝蹴りを頭部に見舞ってジョンソンをノックアウトし、世界中の格闘技ファンに衝撃を与えた。

ジョンソンが15年におよぶMMAキャリアで、フィニッシュされたのは初にして唯一となっている。

しかし今年8月の「ONE Fight Night 1」で行われたリマッチでは、まったく逆の結果となった。

3ラウンド半の息もつかせぬ攻防を経て第4ラウンド後半、ジョンソンはクロスを命中させ、ONEのケージ「サークル」際ににモラエスを詰めて飛び膝蹴りでノックアウトした。

この勝利によりジョンソンはONEフライ級世界タイトルを獲得し、13度目となるMMA世界チャンピオンに輝いた。モラエスにとっては、11年のキャリアの中で最初にして唯一のフィニッシュによる黒星となった。

このラバーマッチでは、長きにわたるライバル関係に決着がつき、真の世界最高のフライ級MMAファイターが決まることになる。

ONE初の米国大会での現地観戦を希望する場合は、優先的にチケットの先行販売に申し込めるようこちらのサイトから登録をおすすめする。

「ONE Fight Night 10」の最新情報については、今後もONE公式ホームページでお知らせする。

ニュースをもっと見る

TawanchaiPKSaenchai SmokinJoNattawut 1920X1280
Kongchai AkramHamidi 1920X1280
Itsuki Hirata Ayaka Miura ONE 165 11 scaled
Liam Harrison Muangthai ONE156 1920X1280 31
Linda Darrow Victoria Souza ONE Fight Night 7 1920X1280 41
MasaakiNoiri Champ 1200X800
OFF65 main event
Tawanchai PK Saenchai Jo Nattawut ONE Fight Night 15 14 scaled
Superlek Kiatmoo9 Rodtang Jitmuangnon ONE Friday Fights 34 55
Katsuki Kitano Halil Kutukcu ONE Friday Fights 38 27
Kade Ruotolo Francisco Lo ONE Fight Night 21 57
ParhamGheirati JordanGodtfredsen