ムエタイ

【8/27大会】ONE 161でムエタイ世界GP準決勝、ロッタンvs.マイケル

2022年7月2日

ONEフライ級ムエタイ世界グランプリ準決勝の待望の対決、ロッタン・ジットムアンノン(タイ)とサバス・マイケル(キプロス)の日程が決定した。

両者は、8月27日(北米のゴールデンタイムの8月26日)にシンガポール・インドア・スタジアムから生中継される「ONE 161: Moraes vs. Johnson II」のメインイベントで対戦する。

24歳のロッタンは、 5月20日の「ONE 157」で、ジェイコブ・スミス(イギリス)にユナニマス判定で勝利し、準決勝に進出。

いつも通りの執拗な攻撃で、タフなスミスを3ラウンドにわたって圧倒しつつ、より計算された戦いぶりでファイターとしての進化を見せつけた。

現ONEフライ級ムエタイ世界王者であるロッタンは、このトーナメントの優勝候補と目されていたが、スミス戦での圧倒的な勝利により、その立場をさらに固めることになった。

対するマイケルも、準々決勝でアミール・ナセリ(イラン / マレーシア)を相手に巧みでパワフルな戦いぶりを見せつけて勝利。

この勝利によりほかのスター選手からも注目を集め、英国のムエタイのレジェンドであるリアム・ハリソンはマイケルを賞賛し、ロッタンを相手にアップセットを起こす可能性も指摘している。

この試合の勝者は、スーパーレック・キアトモー9(タイ)対ボルター・ゴンサルベス(ブラジル)の勝者とトーナメント決勝で対決する。スーパーレックとゴンサルベスによる準決勝の日程は今後発表される。

準決勝の行方については、アトム級ムエタイとキックボクシングの2競技の元ONE世界チャンピオンのスタンプ・フェアテックス(タイ)が予想をしている

ONEフライ級ムエタイ世界フランプリの最新情報は、今後もONE公式ホームページでお届けする。

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。