ムエタイ

スタンプ、フライ級ムエタイGP準決勝の結果を予想

2022年6月9日

アトム級ムエタイとキックボクシングの2競技の元ONE世界チャンピオンのスタンプ・フェアテックス(タイ)は、現在進行中のONEフライ級ムエタイ世界グランプリの行方を注視しており、残りの対戦の展開を多少なりとも予想しているようだ。

24歳のスタンプは、5月の「ONE 157: Petchmorakot vs. Vienot」で行われた初戦の準々決勝の全マッチアップに感銘を受けたという。

スタンプはONEチャンピオンシップにこう話している。

「8人のファイター全員がベストを尽くしたと思う。みんな肉体的にも精神的にも、またとない対戦へ準備ができていた。あの夜、みんな素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた」

準決勝は年内に行われ、現ONEフライ級ムエタイ世界王者ロッタン・ジットムアンノン(タイ)がサバス・マイケル(キプロス)と、フライ級ムエタイ1位コンテンダーのスーパーレック・キアトモー9(タイ)が5位のボルター・ゴンサルベス(ブラジル)と対戦する。

スタンプは、選手のスタイルのマッチアップを分析し、タイ選手にとって有利となる点を指摘した。

スタンプはこう語っている。

「ロッタンとサバス(マイケル)の対戦では、ロッタンが勝つと思う。ロッタンがいい攻撃をするから。サバスがロッタンに勝つには、真っ向勝負で強い心で、ロッタンの戦い方に巻き込まれるように気をつけるしかない」

「スーパーレック対ボルター(ゴンサルベス)では、ボルターのスタイルはロッタンにとても似ている。彼は前にロッタンにユナニマス判定で負けている。スーパーレックのキックの間合いに入れば、スーパーレックに勝機があると思う。けれども、ボルターが間合いを支配できれば勝てるだろう。でも、自分はスーパーレックの方をひいきしている」

スタンプ・フェアテックスの優勝者予想は?

ONEフライ級世界グランプリ準決勝では、間違いなくロッタン・ジットムアンノンとスーパーレック・キアトモー9が注目されるだろう。そしてもしこの2人が勝ち上がれば、最も優れたタイの戦士同士による決勝戦となる。

スタンプ・フェアテックスは、ONEのケージ「サークル」でタイ人同士の戦いが見られる可能性を楽しみにしている。

スタンプはこう語っている。

「ロッタンとスーパーレックが決勝で対決すると思う。エキサイティングな試合になるだろう。長い間、とても楽しみにされていた対決だから。ONEで対戦することになれば、見るのが楽しい試合になるだろう」

もちろん、スタンプは準決勝の結果にかかわらず、グランプリを最後まで見るつもりだ。

だが、同胞のタイ人の選手のどちらかに優勝してほしいと思っているようだ。

スタンプはこう話した。

「グランプリの優勝者を選ぶとしたら、ロッタンを選ぶ。彼のスタイルの方が、ファンやジャッジを楽しませることができるから。でも、何も確かなことはない」

「ロッタンは本物のけんか好きで、小さいグローブを付けるともっと危険になる。パンチは誰よりも正確で鋭い」

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。