ニュース

シルバ対策チーム一丸 高みを目指すラハディアン

2019年08月12日
8月16日に行われる「ONE:DREAMS OF GOLD」で、ステファー・ラハディアン(インドネシア)は、アレックス・シルバ(ブラジル)とタイ・バンコクのインパクト・アリーナで対戦する。元ONEストロー級世界王者であるシルバに勝てば、ベルトへの道が拓ける可能性がある。
「元世界王者であるシルバのことは尊敬しているし、自分の実力を認めさせる良い機会なので、全力で行く」と語るラハディアンに、試合前の意気込みを聞いた。

Indonesian warrior Stefer Rahardian faces the toughest challenge of his career on 16 August former ONE World Champion Alex Silva!

Indonesian warrior Stefer Rahardian faces the toughest challenge of his career on 16 August former ONE World Champion Alex Silva!: Bangkok | 16 August | 5:30PM | ONE: DREAMS OF GOLD: Get your tickets at http://bit.ly/onegold19: Check local listings for global TV broadcast: Watch on the ONE Super App http://bit.ly/ONESuperApp : Prelims LIVE on Facebook | Prelims + 2 Main-Card bouts LIVE on Twitter

Posted by ONE Championship on Wednesday, August 7, 2019

「もしこの試合に勝てれば、再びトップに返り咲けるだろう。いままでやってきたことが役に立つことを願っている」

ジャカルタ生まれのラハディアンは、昨年1月の試合以来、技術に磨きをかけて再びリングで戦うチャンスを得るため、Bali MMAでハードなトレーニングを積んできた。

ブラジリアン柔術黒帯のシルバが対戦相手と判明した時、打撃力アップと、寝技対策強化のためのメニューを増やした。グラップリングが得意な選手とラウンドを重ね、自分よりデカく、強く、技術のあるアスリートたちと練習し、自分を追い込んできたのだ。

32歳のラハディアンは「打撃の練習と、相手の動きを読むための練習に時間を割いた。シルバのサブミッションに備えなければならないから」と、語る。

「自分より重い相手と練習してきた。これはいいトレーニングだと思うが、がアレックス(シルバ)とは本気でかからないといけないと言われている」

「グラップリングの選手とトレーニングしてきた。ここの選手は自分よりデカいから。(ONE選手の)ムハマド・アイマン(マレーシア)など、打撃を得意とする選手ともやった」

Bali MMAは、打撃に精通した選手たちが、寝技に磨きをかけるために集うジムとして知られている。だが、ラハディアンは、立ち技でも学ぶことが多くあったという。

特に、ラハディアンはアイマンに感謝しているという。8月2日の「ONE:DAWN OF HEROES」スノト(インドネシア)と対戦する予定だったアイマンとともに練習を重ねたことは、スピードとフットワークの向上に役立った。

「アイマンはまた、世界級のストライカーだ。動きはワイルドで、予測不可能だし」

猿田洋祐内藤禎貴(内藤のび太)は、シウバを破っている。ラハディアンは、これらの選手たちにインスピレーションを得てスキルセットを磨き上げることで、キャリア最上の勝利を挙げ、「格闘技の本拠地」ONEでさらなる高みに達することができると信じている。

「シルバを破った2人のファイティング・スピリットをおおいに参考にしている」

「あとは、自分らしく、良さを出して、自分のコーチとチームを信じるだけだ」

 

バンコク | 8月16日 (金) | 19時半(日本時間) | 中継:ONEチャンピオンシップ公式アプリで生中継(無料)