ニュース

【4/22大会】ONE On TNT III – リネカーがKO勝利

2021年4月22日

ONEチャンピオンシップは米国のゴールデンタイムに放映されるイベントシリーズ「ONE on TNT」の第3弾をお届けする。

日本時間4月22日(木)の「ONE on TNT III」のメインカードでは、未来のONE世界タイトル挑戦者を決定するかもしれない重要な2試合が行われる。

メインイベントでは、バンタム級1位コンテンダーのジョン・リネカー(ブラジル)が、トロイ・ウォーゼン(米国)と対戦。コーメインイベントはフライ級マッチ。4位コンテンダーの若松佑弥が5位のリース・マクラーレン(オーストラリア)と激突する。

Bleacher Reporリードカードでは、元ONEフェザー級世界王者のマラット・ガフロフ(ロシア)がオク・レユン(韓国)と対戦。この試合の勝者は4月29日(木)に生中継される「ONE on TNT IV」でエディ・アルバレス(米国)と対戦する。

試合結果は以下の通り。

メインカード

バンタム級
“ハンズ・オブ・ストーン”ジョン・リネカー“Pretty Boy”トロイ・ウォーゼン に1ラウンド4:35 、 ノックアウトで勝利

フライ級
“リトル・ピラニア”若松 佑弥“Lightning”リース・マクラーレン に、 ユナニマス判定で勝利

リードカード

ライト級
オク・レユン“コブラ”マラット・ガフロフ に、 ユナニマス判定で勝利

ストロー級
ミアオ・リータオ澤田 龍人 に、 ユナニマス判定で勝利

キャッチウェイト (80.8KG) ムエタイ
“The Natural”ニキー・ホルツケンジョン・ウェイン・パー に2ラウンド1:23 、 TKOで勝利

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。