ニュース

【1/14大会】ONE: HEAVY HITTERS – ションV6

2022年1月14日

ONEチャンピオンシップは、2022年をアクション満載のカードでスタートさせた。

1月14日(金)、世界最大の格闘技団体ONEは「ONE: HEAVY HITTERS」をシンガポール・インドア・スタジアムからライブからお届け。ムエタイ、キックボクシング、MMAのスリリングな8試合が行われた。

メインイベントは、ONE女子ストロー級世界チャンピオンのション・ジンナン(中国)が4位コンテンダーの三浦彩佳を迎えて防衛戦。ユナニマス判定で勝利し、6度目の防衛に成功した。

コーメインイベントでは、バンタム級ムエタイ1位コンテンダーのセーマペッチ・フェアテックス(タイ)と急上昇中のタワンチャイ・PK・センチャイムエタイジム(タイ)が対戦。タワンチャイが第1ラウンドでノックアウトを決め、勝利した。

総合格闘技のレジェンドのハビブ・ヌルマゴメドフの”愛弟子”、ザイード・イザガクマエフ(ロシア)は待望のONEデビューを迎え、元ONE世界タイトル挑戦者のジェームズ・ナカシマ(米国)と対戦し、第2ラウンドで一本勝ちを決めた。

ONEチャンピオンシップのチャトリ・シットヨートン会長兼グループCEOは、イベント終了後、試合内容とフィニッシュを目指す姿勢を考慮し、イザガクマエフ、池田仙三エカテリーナ・ヴァンダリーバ (ベラルーシ)に5万米ドル(約570万円)の賞金が与えられたと発表した。

試合結果は以下の通り。

メインカード

ストロー級 世界タイトルマッチ
“The Panda”ション・ ジンナン三浦 彩佳 に、 ユナニマス判定で勝利

キャッチウェイト (66.45KG) ムエタイ
タワンチャイ・PK・センチャイムエタイジムセーマペッチ・フェアテックス に1ラウンド2:55 、 ノックアウトで勝利

ライト級
ザイード・イザガクマエフジェームズ・ナカシマ に2ラウンド2:17 、 サブミッション で勝利

ストロー級 ムエタイ
スーパーガール・ジャルーンサックムエタイ“Barbie”エカテリーナ・ヴァンダリーバ に、 スプリット判定で勝利

ストロー級
池田 仙三エリピツア・シレガー に3ラウンド2:00 、 ノックアウトで勝利

ライトヘビー級 キックボクシング
ヤニス・ストフォリディスベイブラット・イスアエフ に1ラウンド0:31 、 ノックアウトで勝利

リードカード

ストロー級
“ノー・チル”ティファニー・テオメン・ボー に2ラウンド3:45 、サブミッション (リア・ネイキッド・チョーク)で勝利

バンタム級
“Stealth”上久保 周哉“Pretty Boy”トロイ・ウォーゼン に3ラウンド4:36 、サブミッション (リア・ネイキッド・チョーク)で勝利

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。