【1/14大会】ONE: HEAVY HITTERS – ションV6

Xiong Jing Nan Ayaka Miura Faceoff 1920X1280

ONEチャンピオンシップは、2022年をアクション満載のカードでスタートさせた。

1月14日(金)、世界最大の格闘技団体ONEは「ONE: HEAVY HITTERS」をシンガポール・インドア・スタジアムからライブからお届け。ムエタイ、キックボクシング、MMAのスリリングな8試合が行われた。

メインイベントは、ONE女子ストロー級世界チャンピオンのション・ジンナン(中国)が4位コンテンダーの三浦彩佳を迎えて防衛戦。ユナニマス判定で勝利し、6度目の防衛に成功した。

コーメインイベントでは、バンタム級ムエタイ1位コンテンダーのセーマペッチ・フェアテックス(タイ)と急上昇中のタワンチャイ・PK・センチャイムエタイジム(タイ)が対戦。タワンチャイが第1ラウンドでノックアウトを決め、勝利した。

総合格闘技のレジェンドのハビブ・ヌルマゴメドフの”愛弟子”、ザイード・イザガクマエフ(ロシア)は待望のONEデビューを迎え、元ONE世界タイトル挑戦者のジェームズ・ナカシマ(米国)と対戦し、第2ラウンドで一本勝ちを決めた。

ONEチャンピオンシップのチャトリ・シットヨートン会長兼グループCEOは、イベント終了後、試合内容とフィニッシュを目指す姿勢を考慮し、イザガクマエフ、池田仙三エカテリーナ・ヴァンダリーバ (ベラルーシ)に5万米ドル(約570万円)の賞金が与えられたと発表した。

試合結果は以下の通り。

メインカード


ストロー級 総合格闘技 世界タイトルマッチ
“The Panda”ション・ジンナン三浦彩佳 に、 ユナニマス判定で勝利
キャッチウェイト (146.5 LBS) ムエタイ
タワンチャイ・PK・センチャイセーマペッチ・フェアテックス に1ラウンド2:55 、 ノックアウトで勝利
ライト級 総合格闘技
ザイード・イザガクマエフジェームズ・ナカシマ に2ラウンド2:17 、 サブミッション で勝利
ストロー級 ムエタイ
“スーパーガール”アンナ・ジャルーンサック“Barbie”エカテリーナ・ヴァンダリーバ に、 スプリット判定で勝利
ライトヘビー級 キックボクシング
ヤニス・ストフォリディスベイブラット・イスアエフ に1ラウンド0:31 、 ノックアウトで勝利

リードカード


ストロー級 総合格闘技
“ノー・チル”ティファニー・テオメン・ボー に2ラウンド3:45 、サブミッション (リア・ネイキッド・チョーク)で勝利
バンタム級 総合格闘技
“Stealth”上久保 周哉“Pretty Boy”トロイ・ウォーゼン に3ラウンド4:36 、サブミッション (リア・ネイキッド・チョーク)で勝利

ニュースをもっと見る

Rodtang Jitmuangnon Jacob Smith ONE157 1920X1280 31
Mayssa Bastos Kanae Yamada ONE Fight Night 20 8
Hiroba Minowa Gustavo Balart ONE 165 53 scaled
1157
Shamil Gasanov Oh Ho Taek ONE Fight Night 18 19 scaled
Danielle Kelly Jessa Khan ONE Fight Night 14 62 scaled
Jarred Brooks Joshua Pacio ONE 166 5
Mayssa Bastos Kanae Yamada ONE Fight Night 20 25
Focus StephenIrvine OFF70 Faceoff 1920X1280
IsiFitikefu HiroyukiTetsuka 1200X800
OkRaeYoon AlibegRasulov 1920X1280 1200x800
Kulabdam NabilAnane CeremonialFaceoff 1920X1280