ニュース

【9/6大会】工藤政英ユナニマス判定負け、パンパヤックがキックで初勝利

2019年9月7日

工藤政英は9月6日(金)「ONE: IMMORTAL TRIUMPH」で、パンパヤック・ジットムアンノンと対戦。惜しくもユナニマス判定負けとなった。

パンパヤックは、ムエタイの世界王座に5度輝いた経験があり、初めてのキックボクシングルールの試合だったが、巧みなストライキングのスキルを披露した。

対照的なスタイルを持つフライ級の両者の戦いに、会場のベトナム・ホーチミンのファンたちは歓声を送った。

Thai phenom Panpayak ???????? uses all his tools to edge out Masahide Kudo for the unanimous decision victory!

Thai phenom Panpayak ???????? uses all his tools to edge out Masahide Kudo for the unanimous decision victory!????: Check local listings for global broadcast details????: Watch on the ONE Super App ???? http://bit.ly/ONESuperApp????: Shop Official Merchandise ???? http://bit.ly/ONECShop

Posted by ONE Championship on Friday, September 6, 2019

第1ラウンド序盤、4オンスのオープンフィンガーグローブでの戦いに、工藤は平常心を保っているかのように見えた。

だが、パンパヤックのサウスポーのムエタイスタイルに苦戦。距離をつめるためのキックもカウンター攻撃も有効ではなかった。

第2ラウンド、RISEフェザー級チャンピオンの工藤は、前に出てプレッシャーをかけようとしたが、再び23歳のパンパヤックの巧みなテクニックに翻弄された。

パンパヤックは、調子に乗り始め、ジャブで距離を測り、攻勢に出た。

第3ラウンド、工藤は全力勝負に出る。パンパヤックに突進し、これでもかと打撃を放った。

工藤はより攻撃的になったかのように見えたが、一方パンパヤックは終盤に向け、冷静に対処し続けた。

判定に持ち込まれた勝負の行方は、ユナニマス判定でパンパヤックの勝利。これで、パンパヤックのプロ戦績はムエタイの244勝に、キックボクシングの1勝が加わった。