ニュース

【4/15大会】ONE On TNT II – クリスチャン・リーが防衛

2021年4月15日

米国のゴールデンタイムに放映されるONEチャンピオンシップの大会第2弾がいよいよ始まる。

日本時間の4月15日(木)の「ONE on TNT II」では、爆発的な総合格闘技4試合と、重要なムエタイ1試合をお届けする。

メインイベントでは、ONEライト級世界王者クリスチャン・リー(シンガポール)が、3位コンテンダーのティモフィ・ナシューヒン(ロシア)を迎え、防衛戦に臨む。

コーメインイベントでは、ONEアトム級キックボクシング世界チャンピオンのジャネット・トッド(米国)が総合格闘技用4オンスのグローブを付け、3位コンテンダーのアン・リン・ホグスタッド(ノルウェー)とONEスーパーシリーズムエタイマッチで対戦する。

試合結果は以下の通り。

メインカード

ライト級 世界タイトルマッチ
“The Warrior”クリスチャン・リーティモフィ・ナシューヒン に1ラウンド1:13 、 TKOで勝利

アトム級 ムエタイ
“JT”ジャネット・トッド“Ninja Line”アン・リン・ホグスタッド に3ラウンド1:36 、 TKOで勝利

リードカード

フェザー級
中原由貴シネチャツガ・ゼルトセトセグ に、 失格で勝利

フライ級
“Little Whirlwind”ワン・シュオキム・キュサン に3ラウンド1:51 、 ノックアウトで勝利

バンタム級
“Stealth”上久保 周哉“”Mama’s Boy””ミチェル・チャマール に2ラウンド2:13 、サブミッション (リア・ネイキッド・チョーク)で勝利

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。