ニュース

GSP、アスクレン、グレイシーが「アプレンティス」の特別ゲストに

2020年10月29日

3人の格闘技のスターが、ONEチャンピオンシップのリアリティ・ショーに登場する。

28日(水)、ONEはベン・アスクレン (米国)、ヘンゾ・グレイシー(ブラジル)、“GSP”ことジョルジュ・サンピエールが「アプレンティス:ONEチャンピオンシップ版」にスペシャル・ゲストとして登場する、と発表した。

3人のスターは役員室の場で、そして運動能力と持久力が試されるフィジカル・チャレンジを通して、番組の出場者を導く手助けをする。

チャトリ・シットヨートンONE会長兼CEOは、「総合格闘技のレジェンドであるジョルジュ・サンピエール、マスターのヘンゾ・グレイシー、そして元ONEウェルター級世界チャンピオンのベン・アスクレンが、『アプレンティス(見習い)』としてONEチャンピオンシップで私と共に働く権利を目指すために役員室で競い合う、16人の若き企業家たちを指導する役割を共に果たすことを発表でき、大変名誉だ」と、話した。

サンピエールは、史上最も偉大で最も人気のある総合格闘家の1人とされている。13回総合格闘技世界チャンピオンになり、15年近くトップのウェルター級ファイターと戦ってきた。

また、いじめを防止し、青少年のスポーツへの参加を推進するプログラムを支援するGSP財団を運営している。

「アジアを訪れ『アプレンティス:ONEチャンピオンシップ版』に参加することを楽しみにしている」と、サンピエールは語った。

「チャトリは偉大な指導者であり起業家であり、一緒に番組にゲスト出演し、できる限りのことを学べることを光栄に思う。自分のビジネスにおける洞察力と知識、エリートアスリートになるための方法を、出場者とシェアし、成功を助けたいと思う」

Renzo Gracie celebrates following his big victory in ONE

グレイシーは、ブラジリアン柔術の発展に寄与したブラジルの柔術家一族の一員。かつてONEに参戦したことがある。

サブミッション・マスターであるグレイシーは米国・ニューヨークで「ヘンゾ・グレイシー・アカデミー」を運営しており、2018年7月の「ONE: REIGN OF KINGS」で行われたウェルター級レジェンド対決に出場。パンクラス3階級王者の近藤有己を相手に、第2ラウンドにリアネイキッド・チョークで一本勝ちした。

グレイシーは違った形で再びONEに加わることを楽しみにしているようだ。

「チャトリは個人的な友人であり、ONEチャンピオンシップを非常に成功したビジネスに育て上げたのを見てきた」と、グレイシー。

「チャトリが会社を率い、経営している方法に多大な敬意を抱いている。史上最大のリアリティ番組の1つである『アプレンティス』に共に加わることは本当に光栄!早く出場者に会って、チャレンジに一緒に取り組みたい」

ONE Welterweight World Champion Ben Askren

アスクレンもこのリアリティ・ショーでONEにカムバックを果たす。元米国オリンピックレスラーで、ONEウェルター級世界タイトルを2014年8月に獲得、ONEに在籍した期間は保持し続けていた。

米国・ウィスコンシン州で5箇所で展開する「アスクレン・レスリング・アカデミー」の共同経営者も務めるアスクレンは「今回はONEの(ケージ)『サークル』の外ではあるが、再びONEチャンピオンシップと一緒に仕事ができるのは素晴らしいこと」と話す。

「“ファンキー(自身のリングネーム)”は、役員室に入って、ビジネスとスポーツの経験を参加者と共有するのが待ち遠しい。この番組では、とても楽しい時間を過ごせると信じている」

3人のレジェンドは、すでに出演が決定しているONEの総合格闘技スターに加わることになる。

すでに出演が決定しているのは、6人。ONEヘビー級世界チャンピオン、ブランドン·ベラ(フィリピン)、ONE女子アトム級世界チャンピオン、アンジェラ·リー(シンガポール)、ONEフライ級世界グランプリ·チャンピオン、デメトリアス·ジョンソン(米国)、ONE女子ストロー級チャンピオン、ション·ジンナン(中国)、インドのレスリングチャンピオン、リトゥ·フォガット、空手の世界チャンピオン、セージ·ノースカット(米国)らだ。