ニュース

【2/7大会】ジャカルタでペットモラコットとユスポフが王座戦「ONE: WARRIOR’S CODE」

2020年1月16日

2月7日(金)にインドネシア・ジャカルタで開かれるONEチャンピオンシップの大会「ONE: WARRIOR’S CODE」でペットモラコット・ペッティンディーアカデミー(タイ)とジャマール・ユスポフ(ロシア)がONEスーパーシリーズ初代フェザー級ムエタイ王座をかけて対決する。

ペットモラコットは複数回のムエタイ世界チャンピオンに輝いた実績を持ち、ONEでスリルあふれるパフォーマンスを幾度も披露してきた。

最近では、昨年11月の「ONE: EDGE OF GREATNESS」でのフェザー級ムエタイマッチで、第2ラウンドに対戦相手チャーリー・ピータース(英国)のボディにヒザを叩き込みノックアウトを決めた

2019年に入りキックボクシングルールの試合を3試合こなした後、久々のムエタイ戦でのこの勝利で、タイトルマッチへの切符をつかんだ。



対するユスポフは、昨年11月の「ONE: AGE OF DRAGONS」のONEスーパーシリーズ73kg級ムエタイマッチで“ボクシング・コンピューター”こと、ヨドサンクライ・IWE・フェアテックス(タイ)に勝利。ヨドサンクライにとっては、10年ぶりのムエタイの試合での敗北となった

今大会は、このノックアウトアーティスト同士の対戦が大会のメインカードを飾る。

コーメインイベントでは、ミドル級のトップコンテンダーであるレアンドロ・アタイデス(ブラジル)とライニアー・デ・リダー(オランダ)が対戦。この階級のタイトル戦線を占う重要な試合となる。

現在確定している試合カードは以下の通り。

  • ペットモラコット・ペッティンディーアカデミー vs. ジャマール・ユスポフ (ONEスーパーシリーズフェザー級ムエタイ世界タイトルマッチ)
  • レアンドロ・アタイデス vs. ライニアー・デ・リダー(総合格闘技 – ミドル級)
  • マラット・ガフロフ vs. ユーリ・ラピクス (総合格闘技 – ライト級)
  • エコ・ロニ・サプトラ vs. コン・シチャン (総合格闘技– フライ級)
  • 松嶋こよみ vs. キム・ジェウォン (総合格闘技 – フェザー級)
  • ビー・ニューイェン vs. 平田樹 (総合格闘技 – 女子アトム級)
  • スノト vs. ヤン・フェイ (総合格闘技– 68-kgキャッチウェイト)
  • アブロ・フェルナンデス vs. アフマド・エコ・プリアンドノ(総合格闘技– フライ級)
  • 内藤大樹 vs. サバス・マイケル(ONEスーパーシリーズムエタイ– フライ級)
  • オスカー・ヤフット vs. アントニス・ムヤク (総合格闘技– フェザー級)
  • アンディ・ハウソン vs. ジョシュ・トナー (ONEスーパーシリーズフェザー級ムエタイ– ストロー級)
  • エギ・ロズテン vs. ファジャー (総合格闘技 – フライ級)

ジャカルタ|2月7日 (金) |ONE: WARRIOR’S CODE|公式アプリで生中継(無料)|日本公式Twitter日本公式Instagram