総合格闘技

【2/5大会】ONE: UNBREAKABLE III のフルカード

2021年1月30日

爆発的な2大会をお届けしてきたONEチャンピオンシップが、イベントシリーズ「UNBREAKABLE」の最終章をお届けする。

2月5日(金)、シンガポール・インドア・スタジアムで事前収録された「ONE: UNBREAKABLE III」を配信する。

Thai superstar Stamp Fairtex elbows Sunisa Srisen in the face

メインイベントには、3競技目のベルトを目指す戦いを続ける元2競技ONE世界チャンピオンのスタンプ・フェアテックス(タイ)が登場する。

元ONEアトム級キックボクシングとムエタイの世界チャンピオンのスタンプは、総合格闘技でもその打撃のスキルを生かしてきた。

総合格闘技では5勝0敗という完璧な成績、80%という驚異的なフィニッシュ率を誇っている。

スタンプはアトム級総合格闘技の5位コンテンダーであり、今回のパフォーマンス次第では順位上昇もあり得る。

対戦相手は、ウクライナの総合格闘技チャンピオンのアリヨナ・ラソヒナ

ONEデビューを迎えるラソヒナは、危険なベテランでプロ戦績は12勝4敗。さらにうち10勝はサブミッションによるもの。

古典的なストライカー対グラップラーの対決であり、ラソヒナがスタンプの総合格闘技の連勝を止める可能性もある。

Japanese MMA fighter Shoko Sato throws a jab

「ONE: UNBREAKABLE III」には、世界タイトル挑戦まであと一歩というところまで来ているアスリートも登場する。日本の佐藤将光だ。 

佐藤はバンタム級総合格闘技2位コンテンダー。韓国のノックアウトアーティストとして知られるクォン・ウォンイルや、ONEの登竜門大会「ONEウォリアーシリーズ」出身のマーク・フェアテックス・アベラルド(ニュージーランド)、ハファエル・シウバ(ブラジル)を下し、で、ONEチャンピオンシップでは無敗を保ってきた。

この金曜日、キャリア通算36勝目、7連勝目、そしてONEバンタム級世界タイトル挑戦のチャンスがかかった戦いに臨む。

対戦相手は、ファブリシオ・アンドラージ(ブラジル)。昨年8月のONEデビュー戦では、アベラルドを相手に一本勝ちを収めた初のアスリートになった。

キックボクシング出身のアンドラージは総合格闘技キャリア最大の勝利となるであろう、ONE2勝目を狙っている。

「ONE: UNBREAKABLE III」で予定されている試合は以下の通り。

Brazilian mixed martial artist Fabricio Andrade screams following his debut win

Full Card For ONE: UNBREAKABLE III

  • スタンプ・フェアテックス vs. アリヨナ・ラソヒナ (総合格闘技– アトム級)
  • 佐藤将光 vs. ファブリシオ・アンドラージ (総合格闘技 – バンタム級)
  • 澤田龍人 vs. ロビン・カタラン (総合格闘技– ストロー級)
  • メフディー・バルギ vs. カン・ジウォン(総合格闘技– ヘビー級)
  • ラウル・ラジュ vs. アフメド・ムジタバ (総合格闘技 – ライト級)
  • ティアル・サン vs. ポール・ルミヒ (総合格闘技 – バンタム級)

Read more: 【1/29大会】ONE: UNBREAKABLE II – チリリがTKO勝利

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。