ニュース

【11/8】マニラ大会「ONE:MASTERS OF FATE」に2冠女王スタンプ参戦

2019年10月28日

ONEチャンピオンシップは、11月8日(金)、フィリピン・マニラで、「ONE: MASTERS OF FATE」を開催する。

メインイベントのONEストロー級世界王座戦は、フィリピン人同士の戦い。現役王者のジョシュア・パシオ が、レネ・カタランの挑戦を受ける。

フィリピンの名門ジム「チーム・ラカイ」所属のパシオは、今年4月「 ONE: ROOTS OF HONOR」で、猿田洋祐を相手にノックアウト防衛を果たしている。

対するカタランは、複数回ウーシューで世界王者経験がある40歳。マニラで「カタラン・ファイティング・システム(Catalan Fighting Systems)」というジムを経営しており、2013年のONEデビュー以来、2敗と無効試合の後、20ヶ月休養した。その後、ONEの試合場「ザ・サークル」に舞い戻ってからは絶好調。今年3月「 ONE:REIGN OF VALOR 」で“のび太”こと内藤禎貴を1ラウンドTKOで破るなど6連勝中で、トップコンテンダーに名乗りを挙げた。

メイン以外にも、人気選手が出場するムエタイや総合格闘技ルールの試合も満載。

コーメインイベントでは、フィリピンのスターで元ONEライト級世界王者のエドゥアルド・フォラヤンが、今年2月に鮮烈なONEデビューを果たしたばかりのアマルサナ・ツォゴーフ(モンゴル)と対戦する。

また、ONEアトム級ムエタイとキックボクシングの2競技で王座を有するスタンプ・フェアテックス(タイ)も登場。スタンプは今年8月、総合格闘技ルールで、アシャ・ロカ(インド)を相手にサブミッション勝利を決めている。今回も総合格闘技でビー・ニューイェン (米国)と対戦する。悲願の「3冠」への挑戦権を獲得するには、勝利が必須となる。

Stamp Fairtex emotional after her second mixed martial arts win

予定されている試合の最新情報は、こちらのリンクで確認できる。