ニュース

【10/13大会】ONE:CENTURY 世紀、プレリム試合レポート

2019年10月13日

ONEチャンピオンシップは10月13日(日)、記念すべき第100回大会「ONE:CENTURY 世紀」を開催した。今年3月以来の2度目の両国大会となる。

東京・両国国技館は朝から夜まで、世界中の偉大な格闘家同士によるノックアウトやサブミッション、スリル溢れる試合で興奮の1日となった。

歴史的なダブルヘッダー大会となった朝の部「ONE:CENTURY PART I」と、夜の部「ONE:CENTURY PART Ⅱ」のプレリムの試合内容は以下の通り。

クォン・ウォンイル 対 スノト

この日朝一番の試合で、クォン・ウォンイルスノト相手に1ラウンド1分43秒、TKOで勝利を挙げた。

South Korean sensation ???????? Kwon Won Il kicks off ONE: CENTURY with a stunning TKO victory over Indonesian star Sunoto!

South Korean sensation ???????? Kwon Won Il kicks off ONE: CENTURY with a stunning TKO victory over Indonesian star Sunoto!????: Check local listings for global broadcast details????: Watch on the ONE Super App ???? http://bit.ly/ONESuperApp????: Shop Official Merchandise ???? http://bit.ly/ONECShop

Posted by ONE Championship on Saturday, October 12, 2019

試合序盤は、クォンは寝技に持ち込もうとするスノトを警戒。そのとき、スノトのテイクダウンが決まった。

だが、クォンがとった体勢が功を奏し、再び試合は立ち技戦に。クォンは、ミドルに膝を食らわせた。その後のもう一発が偶然にもスノトの急所を直撃してしまう。

試合は、一時休止。だが再開後は、クォンが望んでいた通りの結末が待っていた。

クォンは、パンチの連打で前に出て、スノトを仕留めた。グラウンドでは、強烈なパウンドを見舞わせ、レフェリーが試合をストップ。クォンはこの勝利でプロ戦績を10勝2敗に伸ばした。

ユン・チャンミン 対 プー・トー

昨年放送されたリアリティショー「格闘代理戦争2ndシーズン」の勝者、25歳のユン・チャンミンプー・トー を下し、ONEでの連勝記録を伸ばした。1ラウンド3分17秒 、リアネイキッドチョークを決めて一本勝ち。

Yoon Chang Min makes it 2-0 for South Korea ????????, finishing Phoe Thaw with a Round 1 rear-naked choke!

Yoon Chang Min makes it 2-0 for South Korea ????????, finishing Phoe Thaw with a Round 1 rear-naked choke!????: Check local listings for global broadcast details????: Watch on the ONE Super App ???? http://bit.ly/ONESuperApp????: Shop Official Merchandise ???? http://bit.ly/ONECShop

Posted by ONE Championship on Saturday, October 12, 2019

ユンは、キックを食らわせて攻撃の口火を切り、シングルレッグ・テイクダウンを試みた。プー・トーは一時はしのいだものの、ユンの粘りに、グランドに勝負を持ち込まれてしまう。

ユンは、サイドから仕掛け、マウントポジションを奪取。プー・トーは、容赦ないパンチから逃げようとし、背中を向ける。ユンがリアネイキッドチョークを決めると、たまらずタップした。

ユンのONEでの戦績は3勝0敗に。フェザー級の有力選手として名乗りを上げた。

リト・アディワン 対 池田仙三

リト・アディワンがベテランの池田仙三(仙三) を相手に、白星を挙げONEデビューを飾った。

Team Lakay phenom Lito Adiwang ???????? makes a huge splash in his ONE debut, defeating Pancrase World Champion Senzo Ikeda via TKO!

Team Lakay phenom Lito Adiwang ???????? makes a huge splash in his ONE debut, defeating Pancrase World Champion Senzo Ikeda via TKO!????: Check local listings for global broadcast details????: Watch on the ONE Super App ???? http://bit.ly/ONESuperApp????: Shop Official Merchandise ???? http://bit.ly/ONECShop

Posted by ONE Championship on Saturday, October 12, 2019

試合開始直後、仙三が前に出て、ジャブで間合いを図る。アディワンは、プレッシャーに押されて後ろに下がったが、ヒザ蹴りで相手の身体を折りまげると、頭を掴んでグラウンドに転がしたのだ。

グラウンドでは、激しいポジション争いが繰り広げられ、アディワンは池田の首をひねり上げると、両足で腕を極めた。この激しい動きの中で仙三は負傷、試合続行不可となってしまい、レフェリーが第1ラウンド1分57秒で試合を止めた。

若手登竜門大会ONEウォーリアーシリーズ(OWS)出身のアディワンは、総合格闘技のプロ戦績を10勝2敗に伸ばし、ONEの大舞台でも通用する実力を証明した。

平田樹 対 石毛里佳

平田樹が柔道とブラジリアン柔術のスキルを東京のファンの前で発揮し、石毛里佳を相手に第2ラウンドでアームバーを決め、一本勝ちを挙げた。

Hometown hero ???????? Itsuki Hirata scores her THIRD-STRAIGHT submission win, locking in a slick armbar to force the tap from Rika Ishige!

Hometown hero ???????? Itsuki Hirata scores her THIRD-STRAIGHT submission win, locking in a slick armbar to force the tap from Rika "Tiny Doll" Ishige / ริกะ อิชิเกะ!????: Check local listings for global broadcast details????: Watch on the ONE Super App ???? http://bit.ly/ONESuperApp????: Shop Official Merchandise ???? http://bit.ly/ONECShop

Posted by ONE Championship on Saturday, October 12, 2019

第1ラウンド、開始たった40秒で、平田は強烈な右を見舞い、石毛をマットに倒す。そこから容赦ない打撃を浴びせた。

石毛はガードポジションでうまく防いだが、平田のグラウンドでの戦いぶりは圧倒していた。キーロックの仕掛けから移行して、ギロチンチョークを狙いに行った。

第2ラウンドでは、平田は終始優勢。石毛のローキックにはカウンターパンチの連打を合わせる。特にオーバーハンドライト2発で、石毛をマットに倒した。

平田はもう1度キーロックを試みるが、アームバーに体勢を変えた。石毛はこらえきれず、2ラウンド4分44秒、タップアウト。

平田の総合格闘技のプロ戦績は、この勝利で2勝0敗となった。

岡見勇信 対 アギラン・ターニ

岡見勇信が3ラウンドを戦い抜き、アギラン・ターニにスプリット判定勝ちを収めた。

第1ラウンド、レジェンドの岡見は2度のテイクダウンを決めたが、中でもすばやい動きでリアネイキッド・チョークを試みた際には、早くも試合が終わってしまうのかとすら思われた。しかしターニは持ち前のタフネスさを発揮し、ラウンド終了直前にエスケープに成功する。

⚡ "Thunder" ⚡strikes again! Japanese martial arts star Yushin Okami leans on his grappling game to defeat Agilan Thani via split decision in front of his home crowd! ????????

⚡ "Thunder" ⚡strikes again! Japanese martial arts star Yushin Okami leans on his grappling game to defeat Agilan Thani via split decision in front of his home crowd! ????????????: Check local listings for global broadcast details????: Watch on the ONE Super App ???? http://bit.ly/ONESuperApp????: Shop Official Merchandise ???? http://bit.ly/ONECShop

Posted by ONE Championship on Saturday, October 12, 2019

岡見は第2ラウンドの大半も、同じようにターニをコントロールした。試合のちょうど中頃、岡見はグラウンドでターニを仕留めようとするが、サブミッションを極めるには至らない。

最終ラウンドに入ると、ターニが序盤に岡見をテイクダウンし、逆襲に転じる。ポジションを移行し岡見のバックを取ったターニだったが、大きなダメージは与えられない。ラウンド終盤にはターニが岡見のボディにパンチを入れポイントを稼ごうとするも、勝ちを拾うには遅すぎた。

結局岡見がスプリット判定勝ちを収め、プロ戦績を36勝14敗としたのだった。

サムエー・ガイヤーンハーダオ 対 ダレン・ローラン

36歳のサムエー・ガイヤーンハーダオが21歳のダレン・ローランを相手にノックアウトで白星を挙げた。

元ONEフライ級ムエタイ世界チャンピオンのサムエーは、今回初めて行われたONEスーパーシリーズ、ストロー級ムエタイ戦の第2ラウンドで、ローランをフィニッシュしたのだ。

Muay Thai great ???????? Sam-A knocks out Daren Rolland in Round 2 and scores the sweetest of victories on his birthday! ????

Muay Thai great ???????? Sam-A knocks out Daren Rolland in Round 2 and scores the sweetest of victories on his birthday! ????????: Check local listings for global broadcast details????: Watch on the ONE Super App ???? http://bit.ly/ONESuperApp????: Shop Official Merchandise ???? http://bit.ly/ONECShop

Posted by ONE Championship on Saturday, October 12, 2019

両選手は第1ラウンド序盤からローキックの応酬をみせ、ローランが前蹴りでサムエーを突き飛ばす。しかしローランが前進して距離を設定しようとすると、サムエーが左ストレートを突き刺してローランの足が乱れる。

第1ラウンド終盤、ローランが意趣返しの強烈な右でサムエーをダウンさせる。しかしサムエーはさほどの動揺も見せず、直ちに立ち上がる。

第2ラウンドでは、ローランは調子を上げてきた。だが、サムエーはプレッシャーにもうまく対処し、ローランに左キックを当て始める。

試合の流れを呼び戻そうと、ローランは左フックから右ストレートのコンビネーションを繰り出す。だが、サムエーはそれを見切り、逆に短距離からの左を当てて、2ラウンド1分20秒、試合を決めた。

サムエーはこのノックアウト勝利で、世界タイトル奪還へ弾みをつけ、戦績を367勝47敗9分に伸ばした。

若松佑弥 対 キム・デファン

若松佑弥キム・デファンを相手に意地を見せた。

若松は、フライ級の総合格闘技ルールで対戦、ユナニマス判定で勝利を上げた。

Japan's own ???????? Yuya Wakamatsu shows off his full skill set in a dominant win over Dae Hwan Kim!

Japan's own ???????? Yuya Wakamatsu shows off his full skill set in a dominant win over Dae Hwan Kim!????: Check local listings for global broadcast details????: Watch on the ONE Super App ???? http://bit.ly/ONESuperApp????: Shop Official Merchandise ???? http://bit.ly/ONECShop

Posted by ONE Championship on Saturday, October 12, 2019

第1ラウンド、両選手は相手の出方を伺いながら、素早いキックやパンチを交わす。

第2ラウンド、キムが積極的な戦いぶりを見せるが、前に出るたびに、若松がジャブとエルボーで牽制する。

両者とも第3ラウンドには大爆発。若松は、フットワークと打撃を駆使し、キムに戦略の変更を強いる。そこでキムは、寝技の攻防に持ち込んだ。

残り1分、戦いはグラウンドへ。キムは、完全なマウントポジションを取り、ヒジを落とし、打撃を浴びせる。だが若松もすかさずスタンドに戻すと、キムのボディにキックを見舞う。

判定の結果、白星を手にした若松の戦績は、12勝4敗となった。

山口芽生 対 ジェニー・ファン

山口芽生ジェニー・ファンとの再戦をユナニマス判定で制した。

試合序盤、ファンのキックが山口を襲う。グラウンドで山口はファンのバックを取ったが、ファンはパンチで打たれながらもガードを固くし、ハンマーフイストで反撃してきた。
第2ラウンドでは、出足軽快なファンが山口のパンチを食らいながらも立ち技で戦おうと試みる。山口はしつこくテイクダウンを狙いに行くが、ファンは倒されるたびに立ち上がる。

ファンは、最終ラウンドを前に番狂わせ勝利を得る予感を抱いたかもしれない。しかし山口は打撃を食らいつつも寝技に持ち込もうと試みる。パスをしてサイドコントロールを取る。マット・ヒューズ・ポジションを取ってグラウンド・アンド・パウンドに転じた時にはもはやフィニッシュ寸前かとも思われたが、ファンはこれを耐えきると再び立ち上がるのだ。

ファンも大善戦はしたが、決定的な打撃をヒットさせることができず、結果は山口のユナニマス判定勝ちとなった。戦績を21勝11敗1分けとし、ONEで4連勝をあげた山口は、勝利者インタビューでアンジェラ・リーへの3度目の挑戦をぶち上げたのだった。