ニュース

【1/22大会】ONE: UNBREAKABLE – カピタンが新王者

2021年1月22日

世界最大の格闘技団体ONEチャンピオンシップが1月22日(金)、シンガポール・インドア・スタジアムで「ONE: UNBREAKABLE」を開き、2021年のシーズンを正式にスタートさせた。

メインイベントでは、ONEバンタム級キックボクシング世界王者のアラヴァディ・ラマザノフ (ロシア)が2位コンテンダーのカピタン・ペッティンディーアカデミー(タイ)と対戦し、カピタンが勝利。新王者が誕生した。

コーメインイベントでは、日本の伝説の青木真也が元ONEウェルター級世界王座挑戦者のジェームズ・ナカシマ(米国)と、ライト級マッチで対戦し、一本勝ちした。

試合結果は以下の通り。

メインカード

バンタム級 キックボクシング 世界タイトルマッチ
カピタン・ペッティンディーアカデミー“Babyface Killer”アラヴァディ・ラマザノフ に2ラウンド1:56 、 ノックアウトで勝利

ライト級
“跳関十段”青木真也ジェームズ・ナカシマ に1ラウンド2:42 、 サブミッション で勝利

ヘビー級 キックボクシング
ラーデ・オパチッチブルーノ・スサナ に2ラウンド1:11 、 TKOで勝利

ウェルター級
ザキムラッド・アブデュラエフ“The Bandit”ゼバスチャン・カデスタム に1ラウンド2:08 、 サブミッション で勝利

キャッチウェイト (54.8KG)
メン・ボーサマラ・サントス に、 ユナニマス判定で勝利

ストロー級
“サンダー・キッド”リト・アディワン川原波輝 に2ラウンド2:02 、 ノックアウトで勝利

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。