• ゼバスティアン・
  • カデスタム

"The Bandit"

身長
180 CM
体重制限
83.9 KG
出身
スウェーデン
身長
180 CM
体重制限
83.9 KG
出身
スウェーデン

紹介

ONEウェルター級世界王者ゼバスティアン・カデスタムは、ムエタイを12歳で始め、そのまま成功の階段を駆け上がった。カデスタムは、茶帯のブラジリアン柔術家と、元ボクサーが指導する若者向けのプログラムで他の格闘技とも出会い、すぐさま総合格闘技に転向した。

スウェーデンの首都・ストックホルムの「パンクラス・ジム(the Pancrase Gym )」でトレーニングを開始し、タイで修行を積み、2010年、フィリピンの「レガシー・ジム(Legacy gym)」で、有名格闘家のオーレ・ローセンに師事。2011年にプロデビュー。米国の総合格闘技団体、Pacific Xtreme Combat(PXC)ウェルター級チャンピオンの座を射止めると、ONEチャンピオンシップに参戦。ベテラン選手のルイス・サントスを相手にノックアウト勝利を収めた。華々しいデビューの後、当時のONEウェルター級世界王者のベン・アスクレンに挑戦したが、敗戦。

だが、この経験を生かし、有力選手のアギラン・ターニを、相手ホームであるマレーシア・クアラルンプールで破った後、不敗の世界王者だったタイラー・マグワイアをノックアウトで破り、ついに世界タイトルを手にしたのだった。