• ユーリ・
  • ラピクス

身長
180 CM
所属
Team Petrosyan
出身
モルドバ
身長
180 CM
所属
Team Petrosyan
出身
モルドバ

紹介

ユーリ・ ラピクスは、モルドバ生まれ。15歳の時にイタリアに移り住んだ。9歳の時、柔道を通じて初めて格闘技に触れたが、モルドバの道場では資金不足のため、きちんとした設備がなく、板敷きの床で練習をしなければならなかった。

ラピクスは現在、自身を純粋なグラップラーから自信に満ちた有能なストライカーとして成長させてくれた、イタリア・ミラノの「チーム・ペトロシアン」を自身のホームを呼ぶ。サッカー選手だらけの家族の中では、初めての格闘家で、自身の技術を試合で証明したいと意気込んでいる。

2014年に総合格闘技でプロデビュー。主にイタリアの地方大会で12勝無敗の記録を打ち立てた後、トレーニング・パートナーのジョルジオ・ペトロシアンと弟のアーメン・ペトロシアンに続き、2019年5月の「ONE: ENTER THE DRAGON 」で、ONEチャンピオンシップにデビュー。

重要な試合の前にはオランダ・アムステルダムをしばしば訪れ、有名なヨーロッパの総合格闘技の世界王者であるゲガール・ムサシの指導を受ける。