ニュース

《8.2マニラ大会》ナシューヒンがライト級GP欠場―そして、アルバレスとフォラヤンの勝者がGP決勝へ!

2019年07月23日

既に開幕しているONEライト級ワールドGPに大きな動きがあった。8月2日(金)にフィリピンのマニラで開催される「ONE: DAWN OF HEROES」で行なわれるGP準決勝で、ホノリオ·バナリオと対戦予定だったティモフィ·ナシューヒン膝の負傷により、出場を辞退した。

マニラ大会では、北米二冠を達成したエディ・アルバレスと元ONEライト級世界王者のエドゥアルド・フォラヤンが対戦する。超大物同士の好カードだが、勝った方が10月13日(日)に行なわれるGP決勝戦で、サイー・フセイン・アサリエフと闘うことになる。両者にとって、絶対に負けられない闘いが続く。

対戦相手を失ったバナリオは、7月12日のマレーシア大会で江藤公洋にTKO勝ちしたパク・デソンと対戦することが決定。パクにとっては2ヶ月連続の試合となるが、大きなチャンスが転がり込んできたという状況だ。ライト級戦線を一気に駆け上がるか。

「ONE: DAWN OF HEROES」は、松嶋こよみのONEフェザー級世界タイトルマッチ挑戦や、デメトリアス・ジョンソンと和田竜光のフライ級ワールドGP準決勝など見逃せないカードが満載だ。

フィリピン・マニラ | 8月2日(金) | 20時(日本時間) | ONEチャンピオンシップ公式アプリで生中継(無料)