特集

【4/8大会】ONEアスリートが勝敗予想!モラエス対DJ

2021年4月7日

史上最大のフライ級総合格闘技マッチが間近に迫っている。

4月8日(木)、ONEフライ級世界チャンピオンのアドリアーノ・モラエス(ブラジル)は、史上最強とされる総合格闘家のDJことデメトリアス・ジョンソン(米国)を迎え、「ONE on TNT I」のメインイベントで防衛戦に臨む。

モラエスは、ONE歴史の中で最も支配的なフライ級のアスリート。プロ戦績は18勝3敗、この階級の最多フィニッシュ(6回)と世界タイトル獲得(6回)の記録を保持している。

一方のジョンソンは、北米最大の団体でフライ級世界王座を獲得し、記録的な11回の防衛を果たしたことで「史上最高のアスリート」の称号を得た。ONEに参戦してからは、3人の強敵を倒し、ONEフライ級世界グランプリで優勝している。

このフライ級最高峰レベルの戦いが米国のゴールデンタイムで中継される前に、ONEチャンピオンシップのファイターに結果を予想してもらった。

マーティン・ニューイェン

Martin Nguyen poses in the Be Like Water tee from the ONE X Bruce Lee Collection from ONE.SHOP!

「この試合は非常にデカい。2人とも経験豊富で、お互いに勝てる要素を持っているのは明らかだ。アドリアーノ・モラエスは世界最高の選手であると証明したいと思っており、すでに何度もそれを証明してきたDJと対戦するという、非常にエキサイティングな試合だ」

「DJのように、世界タイトルを11回以上防衛した、なんていうのは、とても難しいことで、しかも連続でやった上、世界最高の選手の1人だと証明し続けてきた。つまり、世界で最も優れた選手の1人である、という意味でDJが有利だろう」

「しかし、アドリアーノ・モラエスだって本物だ。正真正銘の。おそらく、DJにとって最もハードな試合の1つになると思う」

和田竜光

Japanese flyweight star Tatsumitsu Wada stands in the corner

「第1、2ラウンドはお互いに競った内容になると予想する。第3ラウンド以降はDJのコントロールする展開が増えて有利に試合を進めると思う。注目ポイントは1〜5ラウンドを通してDJの動きが落ちない所だと思う

DJが勝つと思う。理由はアドリアーノがDJに攻め込むシーンが想像できないから。逆にDJがテイクダウン・アンド・コントロールをするシーンが想像できる

若松佑弥

Japan's Yuya Wakamatsu jumps as he is introduced at ONE: DAWN OF HEROES in Manila

皆さんはDJが普通に勝つと思っているだろうが、モラエスも凄く強いので、本当にどちらが勝ってもおかしくない闘いになると思う。どちらも打撃も寝技も世界クラスなので本当のMMAトップクラスの試合になると思う

「(どちらが勝つかというと)僕はあえてモラエスと言う。理由はそんな簡単な相手ではないし、ONEの誇りを持って倒してくれると期待の意味でモラエスにする

デェダムロン・ソー・アミュアイシルチョーク

Former ONE Strawweight World Champion Dejdamrong Sor Amnuaysirichoke

「アドリアーノはデメトリアスよりも体が大きく、特にマットでは非常に動きが速い。デメトリアスも超一流だ。素早くとても技術的だ」

「2人とも打撃と寝技に長けている。試合中に何が起こるか、どちらがより良い準備をしているかによる。もし、この試合が打撃戦になれば、デメトリアスが有利で、勢い付くと思う。だが、デメトリアスがポイントで勝つと思う」



アルジャン・ブラー

Indian mixed martial artist Arjan Bhullar enters the arena for his debut

「今回のフライ級マッチは本当に楽しみだ。アドリアーノは、タフなファイターだ。彼はTNTのライブで史上最高のアスリートを倒せば、この競技で名を残す絶好の機会となる」

「しかし、史上最高は理由があっての史上最高だ。ジョンソンが勝つ方法は山ほどある。ジョンソンが負ける方に賭けるなんてできない。このような大きなプラットフォームで試合ができるのは、彼にとってもONEにとっても素晴らしいことだ」

グルダーシャン・マンガット

The top pound-for-pound Indian mixed martial artist, Gurdarshan Mangat

「この試合をとても楽しみにしている。まず、自分の階級だからいつも注目している。そして、世界で最も偉大なパウンド・フォー・パウンドのファイターの1人を見ることができる可能性がある」

「DJが戦うということは、単に自分の階級のアスリートが戦うということだけではない。マイケル・ジョーダンやコービー・ブライアント級のアスリートの戦いということだ。アドリアーノは、DJが対戦した中で最も背が高い相手だと思うので、新たな課題が発生するかもしれない。でも、DJの均整のとれた体格と、彼と彼のチームが考え出すゲームプランを考えたら、そっちに賭けないわけにはいかない」

「過去にDJの隣でトレーニングをしたことがあり、直近で見た。DJはラウンドが進むにつれてペースを上げてくる。彼は3ラウンド制の試合には慣れていないが、第3ラウンドから第5ラウンドにかけて本当に輝き始める。それを見ることができるだろう」

リトゥ・フォガット

Indian martial artist Ritu Phogat prays before her upcoming bout

「2人の素晴らしい格闘家の戦いを見ることができるので、とても楽しみだ。2人から学べることはたくさんある。自分はジョンソンが勝つ方に賭ける」

秋山成勲

Yoshihiro Akiyama celebrates his win against Sherif Mohamed at ONE KING OF THE JUNGLE

2人とも素晴らしい選手だ。DJのタックルからグラウンドに入るスピードに注目してほしい。人間離れした動きをするので

僕はDJが勝つと思っている。世界チャンピオンという経験と、常に強くなっている選手なので、まだまだ止められない選手だと思っている

Read more:4/8大会】DJタイトル挑戦へ「モラエス分析に自信」

もっと見る

Stay in the know

Take ONE Championship wherever you go! Sign up now to gain access to latest news, unlock special offers and get first access to the best seats to our live events.