ソーシャルメディア

【7/31大会】フェアテックスで準備着々、ロッタンがパンチのパワー披露

2020年7月17日

ロッタン・ジットムアンノン(タイ)は、ONEチャンピオンシップのフライ級ムエタイ世界タイトルを同じくタイのペッダム・ペッティンディーアカデミーを相手に防衛に臨む。そして、ロッタンはその爆発的なパワーが勝利へ導いてくれると自信満々だ。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のためのロックダウンを交際中のスタンプ・フェアテックス(タイ)と過ごした後、ロッタンは7月31日(金)の「ONE: NO SURRENDER」に向けて、タイ・パタヤの「フェアテックス・ジム」で準備を始めた。

15日(水)、ロッタンはその強力なパンチのパワーを自身のインスタグラムで披露した。

ロッタンは「準備はできた」と添えて、気合の入ったパンチを打ちまくる動画を投稿した。

これに対し、ONEミドル級とライトヘビー級2階級王者のアウンラ・ンサン(ミャンマー)は「強そうに見える」と、驚いたようなコメントを寄せた。

ロッタンは今月、ONEチャンピオンシップのインタビューで、2017年5月のペッダムとの初対戦で負けた時と、2018年2月の再戦で勝利した時の違いはパワーがあったか否かだと述べていた。このパワーが今回も試合の鍵となることだろう。

Read more: 【7/31大会】ペッダム「ロッタン戦、勝利を確信」