特集

知っておくべき米国の強豪MMAジム7つ

2021年7月8日

米国には数々の強豪総合格闘技ジムがあり、エリートチームのトレーニングを受けるために世界各地から選手が集まってくる。

ONEチャンピオンシップの世界的なアスリートの中にも、この国をトレーニング拠点とする者もいれば、世界の舞台での対戦に向けトレーニングキャンプのために訪れる者もいる。

この記事では、アメリカでトップスターを輩出している7つのMMAジムを紹介する。

ユナイテッドMMA

ハワイの「ユナイテッドMMA」は、ONEの成功の代名詞となっている。ケン・リーが率いるこの家族経営のジムには、アンジェラ・リーと弟クリスチャンが所属している。

一番下の妹のビクトリアも世界の舞台の新星であり、アンジェラの夫であるベテランのブルーノ・プッチもここを拠点としている。

総合力の高いアスリートが多く在籍する「ユナイテッドMMA」だが、中でもグラップリングで世界を舞台に活躍しているアスリートたちで知られる。

アメリカン・トップ・チーム

フロリダに本部がある「アメリカン・トップ・チーム」は、多くのエリート格闘家を惹きつける、正真正銘の“スーパージム”。

ONEフライ級世界チャンピオンのアドリアーノ・モラエス(ブラジル)や、バンタム級1位のジョン・リネカー(ブラジル)ら、ONEの有名選手が所属している。

キューバのグスタボ・バラートやレバノンのモハメド・カラキもココナッツ・クリークの施設で練習している。

アメリカン・キックボクシング・アカデミー

カリフォルニア州サンノゼにある「アメリカン・キックボクシング・アカデミー」は、史上最高の総合格闘家を輩出してきたジムだ。

インド系カナダ人のアルジャン・ブラーは、ONEヘビー級世界タイトルを獲得し、このジムのヘビー級トップ選手の足跡を着々とたどっている。

急成長中のコンテンダー、アンソニー・ドゥ(米国)もここでトレーニングをしており、ADCC世界チャンピオンのユーリ・シモエス(ブラジル)もこのジムでMMAのトレーニングをしている。

AMCパンクレイション

ワシントンの「AMCパンクレイション」も、常に選手がトップレベルで活躍している世界有数のジム。

フライ級の偉大なアスリートデメトリアス・ジョンソン(米国)は、このジムが輩出したスーパースターの1人。ONEバンタム級世界チャンピオンのビビアーノ・フェルナンデス(ブラジル)もここでトレーニングキャンプを行っている。

チーム・アルファメール

北米MMA界のレジェンド、ユライア・フェイバーが率いる「チーム・アルファメール」は、カリフォルニア州サクラメントにあり、世界最大の格闘技プロモーションに常にトップの人材を送り出している。

セージ・ノースカット(米国)とその姉のコルビーはこのカリフォルニアの施設でトレーニングをし、成長したと述べている。日本の
川原波輝を含む多くのエキサイティングなスターが、このジムをホームとしている。

サンフォードMMA

フロリダ州ディアフィールドビーチの「サンフォードMMA」は、元ONE世界2階級チャンピオンのアウンラ・ンサン(ミャンマー)とマーティン・ニューイェン(ベトナム/オーストラリア)がここでトレーニングを始めたことで、その評価が飛躍的に高まった。

これにより、元ONEヘビー級世界チャンピオンのブランドン・ベラ(フィリピン)や、トロイ・ウォーゼン(米国)、フライ級3位の
若松佑弥もこのジムを訪れている。

グレッグ・ジョーンズやヘンリ・ホーフトといったエリートコーチを擁する「サンフォードMMA」は、総合格闘家のあらゆるニーズに応える場所になっている。

エクストリーム・クートゥア

MMAのパイオニアであるランディ・クートゥアが設立した「エクストリーム・クートゥア」は、ネバダ州ラスベガスにあり、卓越した技術を教え続けている。

フライ級のグルダーシャン・マンガット(インド / カナダ)や、アトム級のスタービー・ニューイェン(ベトナム / 米国)が所属しており、両選手とも、ONEのケージ「サークル」で多面的なスキルセットを披露する準備を整えている。

Read more: デ・リダー「ブラーを簡単にテイクダウンする」

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。