• モハメド・
  • カラキ

"O Lutador"

身長
180 CM
体重制限
83.9 KG
所属
American Top Team
出身
レバノン
身長
180 CM
体重制限
83.9 KG
所属
American Top Team
出身
レバノン

紹介

アラブ世界最大の総合格闘技団体「デザート・フォース・チャンピオン(DFC)」の2階級王者のモハメド・カラキは、子供の頃から格闘技が大好きだった。松濤館流空手を15歳で始め黒帯を取得。その後、ブラジリアン柔術に転向し茶帯に。中東の数々のトーナメントに出場し、何度も表彰台に登った。

初めての総合格闘技戦は全くの偶然で参戦。直前になって友人の代役で出場することになり、第1ラウンドでTKO勝ちを決めた。これを契機に総合格闘技に集中することに。8度のフィニッシュ勝利を含む9勝無敗の戦績を打ち立て、地方団体で3度ベルトを獲得した。

中東のシーンを接見した後、ONEチャンピオンシップに。「アメリカン・トップチーム」所属で、マーカス・コナンと、ボクシングコーチのマイキー・ロッド、ルイス・サントスの指導を受けている。圧倒的なグラウンド・ゲームと、パワフルな打撃のエキサイティングなスタイルが持ち味。

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。