総合格闘技

【3/11大会】ONE: LIGHTS OUT – リー防衛、リネカーが新王者

2022年3月11日

ONEチャンピオンシップのアスリートたちが、シンガポールで熱い戦いを繰り広げる。

世界最大の格闘技団体ONEは3月11日(金)、「ONE: LIGHTS OUT」をシンガポール・インドアスタジアムで開き、キックボクシング、ムエタイ、総合格闘技の10試合が行われた。

メインイベントは、ONEフェザー級世界チャンピオンのタン・リー(ベトナム / 米国)が、2位コンテンダーのブラジリアン柔術のスーパースターのゲイリー・トノン(米国)を迎え防衛戦。リーが第1ラウンドにノックアウトを決めて勝った。

コーメインイベントではONEバンタム級世界チャンピオンのビビアーノ・フェルナンデス(ブラジル)がジョン・リネカー(ブラジル)を相手にタイトル防衛に臨んだが、リネカーが第2ラウンドでノックアウトを決めて勝った。

ONEチャンピオンシップのチャトリ・シットヨートン会長兼グループCEOは、防衛を果たしたリー、新王者のリネカー、10代のアスリートジャン・ペイメン(中国)、イマン・バーロウ(イギリス)とリアム・ノーラン(イギリス)の5選手に5万米ドル(約570万円)のパフォーマンス・ボーナスを授与した。

試合結果とハイライト動画は以下の通り。

メインカード

フェザー級 世界タイトルマッチ
タン・リー“The Lion Killer”ゲイリー・トノン に1ラウンド0:56 、 ノックアウトで勝利

バンタム級 世界タイトルマッチ
“ハンズ・オブ・ストーン”ジョン・リネカー“The Flash”ビビアーノ・フェルナンデス に2ラウンド3:40 、 ノックアウトで勝利

フェザー級
“The Situ-Asian”マーティン・ニューイェンキリル・ゴロベッツ に3ラウンド2:18 、 TKOで勝利

キャッチウェイト (123.8KG) キックボクシング
イラジ・アジズプール“Mr. Pain”イスマエル・ロント に2ラウンド2:01 、 ノックアウトで勝利

ストロー級
“パプアバッドボーイ”エイドリアン・マティス“Little Rock”アレックス・シウバ に2ラウンド0:05 、 TKOで勝利

ストロー級 キックボクシング
“Fighting Rooster”ジャン・ペイメン“タイムボム”ジョシュ・トナー に2ラウンド2:11 、 TKOで勝利

リードカード

フライ級
エコ・ロニ・サプトラチャン・ロタナ に1ラウンド1:34 、サブミッション (リア・ネイキッド・チョーク)で勝利

ストロー級 ムエタイ
“Pretty Killer”イマン・バーロウダニエラ・ロペス に1ラウンド1:39 、 TKOで勝利

キャッチウェイト (79.55KG) ムエタイ
リアム・ノーランキム・キョン・ロック に1ラウンド1:02 、 TKOで勝利

ストロー級 キックボクシング
“MMA Sister”リン・ホーチンミラグロス・ロペス に、 ユナニマス判定で勝利

その他の結果

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。