総合格闘技

【2/11大会】ONE: BAD BLOOD – マリキンが暫定王者に

2022年2月11日
Anatoly Malykhin Kirill Grishenko 1920X1280 1200x800

世界最大の格闘技団体ONEチャンピオンシップは2月11日(金)、「ONE: BAD BLOOD」をシンガポール・インドアスタジアムからライブでお届けする。ヘビー級の新たな王者が誕生する重要な一戦をはじめ、計10試合が行われる。

メインイベントでは、アナトリー・マリキン(ロシア)とキリル・グリシェンコ(ベラルーシ)がONE暫定ヘビー級世界王座をかけて対決し、マリキンが第2ラウンドにノックアウトを決めて勝った。

コーメインイベントは、2位コンテンダーのジョナサン・ハガティー(イギリス)と4位のモンコルペット・ペッティンディーアカデミー(タイ)のフライ級ムエタイマッチで、ハガティーがユナニマス判定で勝った。

ONEチャンピオンシップのチャトリ・シットヨートン会長兼グループCEOは、マリキン、ハガティーとONEデビューを第1ラウンドノックアウト勝利で飾ったウ・ソンフン(韓国)に5万米ドル(約570万円)の賞金を与えた。

試合結果は以下の通り。

メインカード

Heavyweight
“Sladkiy”アナトリー・マリキンキリル・グリシェンコ に2ラウンド3:42 、 ノックアウトで勝利

フライ級 ムエタイ
“The General”ジョナサン・ハガティーモンコルペット・ペッティンディー に、 ユナニマス判定で勝利

バンタム級
“The Ghost”チェン・ルイ“Tyson”マーク・アベラルド に、 ユナニマス判定で勝利

キャッチウェイト (53.5KG)
“Shadow Cat”ジヒン・ラズワン“V.V Mei”山口 芽生 に、 ユナニマス判定で勝利

フライ級
ウ・ソンフン“Y2K”ヨッカイカー・フェアテックス に1ラウンド0:18 、 ノックアウトで勝利

ストロー級
“Mini – T”ダニエル・ウィリアムスデェダムロン・ソー・アミュアイシルチョーク に2ラウンド1:35 、 ノックアウトで勝利

リードカード

ヘビー級
ダスティン・ジョインソン“Silverback”ウーゴ・クンヤ に、 スプリット判定で勝利

アトム級
“MMA Sister”リン・ホーチン“キラービー”ビー・ニューイェン に、 ユナニマス判定で勝利

ヘビー級
“The Witness”オーディ・デラニー“The Last Viking”トーマス・ナーモ に1ラウンド1:06 、サブミッション (ショルダー・ロック)で勝利

バンタム級
“ザ・ターミネーター” スノト“The Dragon Leg”ティアル・サン 、無効試合

その他の結果

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。