【11/19大会】ONE 163: Akimoto Vs. Petchtanong – ペッタノンが新王者、クリークリャがGP優勝

HirokiAkimoto PetchtanongPetchfergus

ONEチャンピオンシップは11月19日(土)、11月の2連続大会を締めくくる「ONE 163: Akimoto vs. Petchtanong」をシンガポール・インドア・スタジアムで開催した。

メインイベントは、ONEバンタム級キックボクシング世界チャンピオンの秋元皓貴の初防衛戦。挑戦者のペッタノン・ペットファーガス(タイ)がスプリット判定で勝ち、新王者となった。

コーメインイベントは、ONEヘビー級キックボクシング世界グランプリ決勝。ローマン・クリークリャ(ウクライナ)がイラジ・アジズプール(イラン)と対戦し、第2ラウンドTKO勝利を挙げトーナメントの頂点に立った。

クリークリャとザイード・イザガクマエフ(ロシア)、ウ・ソンフン(韓国)、ビアンカ・バシリオ(ブラジル)の見事なフィニッシュを決めた4選手が、ONEチャンピオンシップのチャトリ・シットヨートン会長兼グループCEOから5万米ドル(約700万円)のパフォーマンス・ボーナスを授与された。

試合結果とハイライト動画は以下の通り。

メインカード


バンタム級 キックボクシング 世界タイトルマッチ
ペッタノン・ペットファーガス秋元皓貴 に、 スプリット判定で勝利
ヘビー級 キックボクシング 世界グランプリ 決勝
ローマン・クリークリャイラジ・アジズプール に2ラウンド1:28 、 TKOで勝利
ライト級 総合格闘技
ザイード・イザガクマエフ“跳関十段”青木真也 に1ラウンド1:26 、 TKOで勝利
ミドル級 総合格闘技
“The Burmese Python”アウンラ・ンサン“サンダー”岡見 勇信 に1ラウンド1:42 、 TKOで勝利
キャッチウェイト (138.89 LBS) 総合格闘技
ウ・ソンフン“リトル・ピラニア”若松佑弥 に1ラウンド2:46 、 TKOで勝利
バンタム級 総合格闘技
“Pretty Boy”クォン・ウォンイル“Tyson”マーク・アベラルド に3ラウンド3:45 、 TKOで勝利

リードカード


ヘビー級 キックボクシング
アフメド・クリッチ“Mohamed Ali”ブルーノ・チャベス に、 ユナニマス判定で勝利
ライト級 総合格闘技
“Wolverine”アフメド・ムジタバ“Bambao”アブラーオ・アモリム に1ラウンド4:32 、サブミッション (トライアングル・チョーク)で勝利
キャッチウェイト (125.99 LBS) ムエタイ
品川朝陽ルイ・ボテーリョ に、 スプリット判定で勝利
ストロー級 サブミッション・グラップリング
ビアンカ・バジリオミレーナ・サクモト に1ラウンド0:42 、サブミッション (リア・ネイキッド・チョーク)で勝利
フェザー級 総合格闘技
キリル・ゴロベッツ“Puccibull”ブルーノ・プッチ に、 ユナニマス判定で勝利

キックボクシングをもっと見る

WeiRui 1200X800
WeiRui 1200X800
Superbon Marat Grigorian ONE Friday Fights 95
DC 0823 1
0141
Prajanchai PK Saenchai Akram Hamidi ONE Friday Fights 34 42
Marat Grigorian Sitthichai Sitsongpeenong ONE 165 23 scaled
Jonathan Di Bella Danial Williams ONE Fight Night 15 84 scaled
Marat Grigorian Sitthichai Sitsongpeenong ONE 165 50 scaled
Tawanchai PK Saenchai Superbon Singha Mawynn ONE Friday Fights 46 61 scaled
Alexis Nicolas Magomed Magomedov ONE Friday Fights 47 6
Regian Eersel Dmitry Menshikov ONE Fight Night 11 27