【8/5大会】ONE Fight Night 13でマーカス・アルメイダ vs. オマール・ケイン

Buchecha ReugReug 1200X800

注目のヘビー級選手のマーカス・アルメイダ(ブラジル、33)とオマール・ケイン(セネガル、31)が、8月5日(土)の「ONE Fight Night 13」でついにONEチャンピオンシップのケージ「サークル」で激突することになった。

両者の対戦は、2021年と2022年に予定されたが、負傷のために実現しなかった。

だが、両者が回復した今、ついに今年中でも有数の注目を集めるヘビー級マッチが行われることになった。

https://www.instagram.com/p/CskpXTYtRwK/?utm_source=ig_web_copy_link&igshid=MmJiY2I4NDBkZg==

ブラジリアン柔術史上最強のアスリートとされているアルメイダは、これまでに対戦した4人をすべて第1ラウンドでフィニッシュしており、MMA転向後も圧倒的な強さを誇ってきた。

直近の昨年8月の試合では、元ONE暫定ヘビー級世界タイトル挑戦者のキリル・グリシェンコ(ベラルーシ)にわずか64秒で一本勝ちしている。

対するケインは、身長184センチ、体重117.9キロの体格で、セネガルのレスリングのチャンピオン。アルメイダを苦しめるであろうスキルの持ち主だ。

現在連勝して波に乗っており、この間にも打撃とスタミナの両面で大きな進化を遂げている。

この試合の勝者は、すぐさまONEヘビー級世界タイトル挑戦への道が開ける可能性がある。

アルメイダ「絶対に素晴らしい試合に」

世界トップクラスのグラップリング技術を有するヘビー級アスリート同士の対決とあり、楽しみにしているファンも多いことだろう。

マーカス・アルメイダは、オマール・ケインとの対戦について、タイミングがちょうど良かった、と思っているようだ。

両者とも好調で、スキルも磨き上げた状態で臨むこの一戦。アルメイダは、「ONE Fight Night 13」における忘れられないMMAマッチになるだろうと話している。

アルメイダはこうコメントしている。

「素晴らしいカードだ。みんな長い間、待っていてくれた。自分のデビュー戦の相手は彼の予定だったが、延期になったので、今回が大きなチャンスだ」

「彼は自分より2、3戦多くこなしていて、勝ち星を増やした。自分も4勝しているし、2人ともより経験を積んだ。だから、この試合は絶対に素晴らしいものになるはずだ」

ニュースをもっと見る

Focus StephenIrvine OFF70 Faceoff 1920X1280
IsiFitikefu HiroyukiTetsuka 1200X800
OkRaeYoon AlibegRasulov 1920X1280 1200x800
Kulabdam NabilAnane CeremonialFaceoff 1920X1280
JozefChen 1200X800
Jarred Brooks Joshua Pacio ONE 166 1 scaled
Kang Ji Won Mikhail Jamal Abdul Latif ONE Fight Night 18 11 scaled
Kirill Grishenko Dustin Joynson 1920X1280 ONE NextGen 17.jpg
44286
Superlek Kiatmoo9 Takeru Segawa ONE 165 34 scaled
AlibegRasulov 1200X800
Joseph Lasiri Prajanchai PK Saenchai ONE Friday Fights 46 12 scaled