キックボクシング

【1/14大会】ONE: HEAVY HITTERS コーメインイベントなど変更

2022年1月12日

今週末に迫った1月14日(金)の「ONE: HEAVY HITTERS」だが、大会内容にいくつかの変更があった。

Anderson Silva and Murat Aygun fight at ONE: BIG BANG

コーメインイベントで、キックボクシング世界ライトヘビー級チャンピオンのローマン・クリークリャ(ウクライナ)に挑戦する予定だったムラト・アイグン(オランダ / トルコ)が、新型コロナウイルスの健康と安全に関するプロトコルのため、この試合に出場できなくなった。

代わってバンタム級ムエタイのトップコンテンダー同士の対戦、セーマペッチ・フェアテックス(タイ)対タワンチャイ・PK・センチャイムエタイジム(タイ)がコーメインイベントになる。

Tawanchai's Muay Thai fight against Sean Clancy

さらに、新型コロナウイルスの健康と安全に関するプロトコルのため、ムエタイのエリアス・マムーディ(アルジェリア)とボルター・ゴンサルベス(ブラジル)、総合格闘技のレアンドロ・アタイデス (ブラジル)、ジェレミー・ミアド(フィリピン)、ロビン・カタラン(フィリンピン)が出場できなくなった。

このため、マムーディ対ゴンサルベス、アタイデスと岡見勇信とのミドル級マッチがなくなった。

ミアドと対戦が予定されていたパンクラスフライ級チャンピオンの池田仙三は、代わってエリピツア・シレガー(インドネシア)とストロー級マッチを行う。

「ONE: HEAVY HITTERS」の最新の試合予定は以下の通り。

Exclusive photos from Japanese fighter Senzo Ikeda and Chinese athlete Liang Hui’s MMA fight at ONE: COLLISION COURSE II on 25 December

ONE: HEAVY HITTERSのメインカード

  • (c) ション・ジンナン vs. 三浦彩佳 (ONE女子ストロー級世界タイトルマッチ)
  • セーマペッチ vs. タワンチャイ (ムエタイ – バンタム級)
  • ジェームズ・ナカシマ vs. ザイード・イザガクマエフ (総合格闘技 – ライト級)
  • スーパーガール vs. エカテリーナ・ヴァンダリーバ (ムエタイ – ストロー級)
  • 池田仙三 vs. エリピツア・シレガー (総合格闘技 – ストロー級)
  • ベイブラット・イスアエフ vs. ヤニス・ストフォリディス (キックボクシング – ライトヘビー級)

ONE: HEAVY HITTERSのリードカード

  • ティファニー・テオ vs. メン・ボー (総合格闘技 – ストロー級)
  • 上久保周哉 vs. トロイ・ウォーゼン (総合格闘技 – バンタム級)

Read more: 【1/14大会】 ONE: HEAVY HITTERS を見るべき5つの理由

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。