ニュース

ハム・ソヒがアトム級世界GP欠場、メザバルバが代理出場

2021年9月30日

ONE女子アトム級世界グランプリの優勝候補の1人が出場できなくなった。

10月29日の「ONE: NEXTGEN」での元2競技チャンピオンのスタンプ・フェアテックス(タイ)との準決勝に向けて準備をしていたハム・ソヒ(韓国)が負傷した。

Pictures from the fight between Seo Hee Ham and Denice Zamboanga from ONE: EMPOWER

ハムは、出場許可が間に合わず、史上最大の女子総合格闘技大会を辞退することになった。

代わって、ブラジルのジュリー・メザバルバが準決勝でスタンプと対戦する。

Pictures from the match between Julie Mezabarba and Mei Yamaguchi from ONE: EMPOWER

メザバルバは、9月3日に行われた歴史的なオール女子大会「ONE: EMPOWER」の交替試合で、かつて2度ONE世界タイトルに挑戦した山口芽生に勝利した。

リオデジャネイロ出身のメザバルバは、グラップラーの山口のテイクダウンを見事に防ぎ、動き回り続け、クリンチではパンチ、エルボー、ヒザで叩きのめして、ユナニマス勝利を挙げた。

現在6連勝中で勢いづくメザバルバは、トーナメント準決勝のスタンプ戦に臨むことになった。

Pictures from the fight between Stamp Fairtex and Alyona Rassohyna from ONE: EMPOWER

この対戦で勝利したアスリートは、ONE女子アトム級世界グランプリ決勝戦に進出。もう1つの準決勝である、平田樹リトゥ・フォガット(インド)の勝者と対戦する。

今後も詳細は、ONE公式ホームページでお知らせする。

Read more: 【9/24大会】ONE: REVOLUTION – リーに勝利、オクが新王者

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。