サイドストーリー

長期休暇中に訪れるべきアジアの格闘技ジム3つ

近年、格闘技愛好家の間では、長期休暇中に世界的に有名なジムでトレーニングに励むのがトレンドとなっている。

アジアには多くのジムがあり、様々なプランが提供されている。短期では1週間から、望むならいくらでも長い間トレーニングが可能だ。

次の「トレーニング休暇」におすすめのアジアの素晴らしいジムを3つご紹介しよう。

シンガポールのメガジム「Evolve MMA」

シンガポールにあるEvolveONE女子アトム級世界チャンピオンのアンジェラ・リーとシンガポール出身のライト級スーパースター、アミール・カーンが所属するジムだ。

元オリンピック選手ヒース·シムズやONEバンタム級ムエタイ世界王者ノンオー・ガイヤーンハーダオアレックス・シウバのような、ムエタイやボクシング、ブラジリアン柔術の世界チャンピオンやベテラン格闘家による詳細な指導が受けられる。アジアでトレーニングをするなら、Evolveは確実におすすめだ。

Evolveの3つのジムの徒歩圏内には様々な価格帯の多くのホテルがある。トレーニングの合間には、世界で最も発達した都市の一つでのんびりリラックスすることもできる。

まさにトレーニングとバケーションの完璧なミックスといえるだろう。

プーケットの「Tiger Muay Thai & MMA」

Tiger Muay Thai & MMAなら、トップレベルの指導とトロピカルな環境での休暇、そして格闘技コミュニティーに期待される熱い友情のすべてが手に入るだろう。

タイのプーケットにあるこのジムでは、多くのコーチによる集中的なムエタイトレーニングのほか、ブラジリアン柔術や総合格闘技のプログラムが提供されている。

世界最強の格闘家たちがトレーニングに励む姿を見ても驚かないでほしい。カイラット・アクメトフやシャノン・ウィラチャイなどのスーパースターもトレーニングをしているジムだ。



照りつける太陽の下、海を眺めながらビーチで受けられるクラスまである。想像してみてほしい。足の下に砂を感じながら質の高いワークアウトをこなしたりテクニックを学べるのだ。

Tiger Muay Thai & MMAに立ち寄ってみるなら、ONEフェザー級のエミリオ・ウルティアとの総合格闘技セッションは必ず体験してみてほしい。

徒歩5分のところに泊まれる部屋やバンガローが用意されているだけでなく、ジムが運営する「Tiger Grill & Restaurant」というレストランまである。すべてが揃っているから、他にどこにも出かける必要がない。

楽園でトレーニング「Bali MMA」

インドネシアの「Bali MMA」は「世界クラスのトレーニングが楽園で受けられる」をモットーにしている。

ベテラン格闘家や世界チャンピオンたちと肩を並べてトレーニングをするなら、このジムを選ぶといい。ブラジリアン柔術でメダルをいくつも持つONEフライ級アスリート、アンドリュー・リオンONE女子ストロー級世界王者ション・ジンナンなどが通っている。

敷地内に宿泊施設があり、家具付きの一軒屋やシングルルームに滞在できる。

サーフィンのメッカにあるBali MMAの近くのビーチはバケーションを楽しみたい人たちやウォータースポーツの熱心なファンにも人気だ。

他にも、豊かな熱帯雨林を探検したり、火山をハイキングして美しく壮大な風景の中に身を置いたりすることもできる。