女子ストロー級世界王者

ション・
ジンナン

"The Panda"

身長
165 CM
体重制限
52.2 KG
出身
中国
身長
165 CM
体重制限
52.2 KG
出身
中国

紹介

ONE女子ストロー級世界チャンピオンのション・ジンナンは、プロのアスリートになる夢を叶えるため、重量挙げを始めたが、のちにボクシングに転向。格闘技に夢中になり、18歳の時に中国・山東省の女子ボクシングチームに入り、すぐに中国を代表する選手になった。

父に励ましもあり、格闘技の道に進むことにしたションの才能はすぐさま花開いた。もともと、幼い頃から中国の格闘技映画の中の英雄たちに憧れていたのだ。ションは、そんな英雄たち同様、弱者のためにいつも立ち上がることはもちろん、最高の選手となるために、どんな犠牲も厭わなかった。青春を楽しむより、故郷を離れ、トレーニングや試合に集中した。ブラジリアン柔術を習得してからは、あらゆる分野でその才能を発揮。中国のオープンブラジリアン柔術選手権でも優勝している。

総合格闘技に全力投球を決めてからは、毎日深夜までの4度の練習を続けた。中国で12勝1敗という輝かしい成績を収めた後、ONEチャンピオンシップにデビュー。ONE女子ストロー級世界王座に就き、中国で初の総合格闘技世界王者となった。以後、圧倒的強さで数度の防衛を果たしている。