総合格闘技

【2/25大会】ONE: FULL CIRCLE – デ・リダーがミドル級タイトル防衛

2022年2月25日

世界で最もエキサイティングなファイターたちがONEチャンピオンシップのケージ「サークル」で世界中のファンを熱狂させる!

2月25日(金)、ONEはシンガポール・インドア・スタジアムで「ONE: FULL CIRCLE」を開催。世界タイトルマッチが2戦や待望のラバーマッチが行われた。

メインイベントでは、ONE2階級世界チャンピオンのライニアー・デ・リダー(オランダ)が、ONEウェルター級世界チャンピオンのキャムラン・アバゾフ(キルギス)と対戦し、第3ラウンドにサブミッションを決め、ミドル級タイトルの防衛を果たした。

コーメインイベントでは、ONEライトヘビー級キックボクシング世界チャンピオンのローマン・クリークリャ(ウクライナ)がムラト・アイグン(オランダ / トルコ)と防衛戦。クリークリャが第1ラウンドにノックアウトを決めて勝った。

さらに、元ONEミドル級世界チャンピオンのアウンラ・ンサン(ミャンマー)とビタリー・ビグダシュ(ロシア)のラバーマッチでは、ビグダシュがユナニマス判定で勝利した。

ONEチャンピオンシップのチャトリ・シットヨートン会長兼グループCEOは、戦いぶりやハイライト級のフィニッシュを評価し、防衛を果たした2人の世界王者、デ・リダーとクリークリャに5万米ドル(約570万円)のパフォーマンス・ボーナスを授与した。

試合結果とハイライト動画は以下の通り。

メインカード

ミドル級 世界タイトルマッチ
ライニアー・デ・リダーキャムラン・アバゾフ に3ラウンド0:57 、サブミッション (アーム・トライアングル・チョーク)で勝利

ライトヘビー級 キックボクシング 世界タイトルマッチ
ローマン・クリークリャ“The Butcher”ムラト・アイグン に1ラウンド2:32 、 ノックアウトで勝利

キャッチウェイト (95KG)
ビタリー・ビグダシュ“The Burmese Python”アウンラ・ ンサン に、 ユナニマス判定で勝利

フェザー級 キックボクシング
“Turbine”タイフン・オズカン“The Hurricane”エンリコ・ケール に、 ユナニマス判定で勝利

ヘビー級 キックボクシング
グート・イノセンテブルーノ・スサナ に2ラウンド2:22 、 TKOで勝利

バンタム級
“Wonder Boy”ファブリシオ・アンドラージ“The Juggernaut”ジェレミー・パカティウ に1ラウンド1:37 、 ノックアウトで勝利

リードカード

キャッチウェイト (87.3KG)
“The Bandit”ゼバスチャン・カデスタム“Junior”ヴァミール・ダ・シウバ に1ラウンド1:26 、 ノックアウトで勝利

バンタム級 ムエタイ
ウラジーミル・クズミンクリス・ショー に、 ユナニマス判定で勝利

キャッチウェイト (58KG) ムエタイ
“The Storm”スミラ・サンデルディアンドラ・マーティン に3ラウンド1:35 、 TKOで勝利

ミドル級
ダニヤル・ザイナロフユーリ・シモエス に、 スプリット判定で勝利

フライ級 キックボクシング
ダニエル・プエルタス“The Eagle of Yi”ジドゥオ・イブ に、 スプリット判定で勝利

ライト級
ドレックス・ザンボアンガ“The Kerala Krusher” ラウル・ラジュ に1ラウンド1:05 、 ノックアウトで勝利

その他の結果

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。