• ビタリー・
  • ビグダシュ

身長
184 CM
体重制限
93 KG
所属
Akhmat Fight Team
出身
ロシア
身長
184 CM
体重制限
93 KG
所属
Akhmat Fight Team
出身
ロシア

紹介

ビタリー・ ビグダシュは、軍隊で働く父親の仕事の影響で、都市から都市へと引越しながら育った。安定を求めていた時、極真空手こそ自分に必要なものだと気付く。当初は運動のために始めたが、すぐさま夢中になり多くの地方大会で勝ち星を挙げた。

その後ムエタイを始め、総合格闘技に転向。ロシアのジム「アフマット・ファイト・チーム(Akhmat Fight Team)」に入った。空手の大会の時と同様に、ケージの中でも圧倒的な強さを発揮。2014年8月にプロデビューし、打撃系競技出身でありながら、初試合は第1ラウンドでアームバーで試合を決めた。

ONEチャンピオンシップには、2015年10月の「ONE: TIGERS OF ASIA」でデビュー。当時のONEミドル級タイトルホルダーのイゴール・シヴィリを相手にダウンを何度も取られながらも立ち上がり、第2ラウンドでTKO勝ちを決め、史上最高の試合の1つと称された。