イベント

Grit and Glory

Strawweight World Championship

シウバ vs. 内藤 禎貴

2018年5月12日 19時
ジャカルタ

概要

ジャカルタ・コンベンション・センターが、再び、伝説的な世界チャンピオンたちの戦いを目にする。GRIT AND GLORY(グリット・アンド・グローリー)。

ONEミニマム級の「元」世界王者、内藤のび太が、ベルトを奪い返しに、「現」世界王者アレックス・シルバに挑みます。世界、いや、史上最高クラスの、ミニマム級の選手が、ぶつかり合います。

さらに、インドネシアの最強格闘家や世界的な格闘技界のスーパースターが、栄光を求めて、血で血を洗うぶつかり合いを繰り広げます。

Bout Card

メインカード

Strawweight World Championship
アレックス・
シウバ
ブラジル
敗北
VS
内藤 禎貴
日本
勝利
スプリット判定 (R5)
Strawweight
ステファー・
ラハルディアン
インドネシア
勝利
サブミッション (R1)
VS
Himanshu
Kaushik
インド
敗北
Middleweight
VS
レアンドロ・
アタイデス
ブラジル
勝利
KO/TKO (R3)
Catch weight (95.0kg) - ONE Super Series (Kickboxing)
Sergej
Maslobojev
リトアニア
勝利
ユナニマス判定 (R3)
VS
Antonio
Plazibat
クロアチア
敗北
総合格闘技 - N/A
プリシラ・ヘルタティ・
ルンバン・ガオール
インドネシア
勝利
サブミッション (R1)
VS
Rome
Trinidad
フィリピン
敗北
Featherweight
Victorio
Senduk
インドネシア
敗北
VS
Sor
Sey
カンボジア
勝利
ユナニマス判定 (R3)
Catch Weight (72.0KG)
Eric
Kelly
フィリピン
敗北
VS
Tetsuya
Yamada
日本
勝利
サブミッション (R1)

プレリム

Bantamweight - ONE Super Series (Muay Thai)
Ognjen
Topic
セルビア / 米国
勝利
ユナニマス判定 (R3)
VS

敗北
Bantamweight
Radeem
Rahman
シンガポール
勝利
サブミッション (R1)
VS
Tang
De Pan
中国
敗北
Flyweight
エリピツア・
シレガー
インドネシア
勝利
サブミッション (R1)
VS
Dodi
Mardian
インドネシア
敗北
Strawweight
Doan
Birawa
インドネシア
敗北
VS
Riski
Umar
インドネシア
勝利
サブミッション (R2)