【1/28大会】ルオトロ、再戦でランガカーに一本勝ち宣言「今回はもっと集中している」

Kade Ruotolo Tommy Langaker ONE Fight Night 11 33

ONEライト級サブミッション・グラップリング世界チャンピオンのケイド・ルオトロ(米国)は、以前対戦したトミー・ランガカー(ノルウェー)を相手に今度こそ決定的な勝利を挙げようと燃えている。

1月28日(日)に東京・有明アリーナで行われる日本大会「ONE 165: Superlek vs. Takeru」のコーメインイベントで、両者は2度目の対戦に臨む。

https://www.instagram.com/p/C2WuqcFSv7B/?utm_source=ig_embed&ig_rid=a84bbaf8-85d3-4d0c-8de6-533bb115b1ad

2023年のサブミッション・グラップリング部門のベスト・サブミッションに選出された同年6月の試合では、ルオトロが判定勝ちとし、タイトル防衛を果たした。

それから約7ヶ月、ルオトロはその際の自身の戦いぶりについて、納得していないと振り返っている。

「勝利は手にしたが、望んでいた勝ち方ではなかった。自分は必ずフィニッシュを狙いに行く。リマッチのオファーを受けることにしたのはそれが理由だ。今回は彼に一本勝ちしたいから」

ルオトロはサブミッション・ハンターとしてトップクラスの評価を受けており、プロキャリアを通じて52%のフィニッシュ率を誇る。これは、トップレベルで競うアスリートとしては驚異的な数字だ。

だが、ルオトロは前回の対戦ではベストの状態ではなかったとし、今回はそうしたことがないよう全力でトレーニングをしていると言う。

「言い訳をするタイプじゃないんだが、前回の事前トレーニングは諸事情により、望んでいた準備とは程遠いものだった」

「今回はもっと集中しているし、よりハングリーになっている。それを試合で見せつけてやる」

すでに一度勝った相手とはいえ、ルオトロはこれまで以上にやる気を高めているようだ。

ルオトロはこうコメントしている。

「今回の試合では、一本勝ちをする。単純な答えでつまらないかもしれないが、正直なところ、本当に心からそう思っているんだ」

「一本勝ちができなかった試合は、たとえ自分が優勢だったとしても、振るわないパフォーマンスだったと見なしている。一本勝ちできなかったら、うれしいとは思えないんだ」

「ランガカーはいつも同じことをやる」

ケイド・ルオトロは、「ONE 165」でのリマッチではトミー・ランガカーに一本勝ちすると自信を見せる。その主な理由は、ランガカーが2023年6月の初対戦時とそれほど変わりはないと思っているためだ。

ランガカーは、同年12月の国際ブラジリアン柔術連盟(IBJJF)ノーギ世界選手権で優勝している。だが、そうした快挙にもかかわらず、ルオトロはランガカーについてこう評している。

「トミー(ランガカー)は、試合ではいつも同じことをやっている。だが、自分と双子のタイのゲームプランを立てるのは難しい。自分たちは戦いをどんな方向にも持っていくことができるからだ」

ランガカーは危険なオープンガードと洗練されたバックテイクで知られるが、ルオトロはそうしたアプローチを一本調子と断じている。

「(ランガカーは)ただ仰向けになって、対戦相手が組み付くのを待って、足にしがみつくだけだ。それができないときは、文句や不平を言い出すような感じだ。自分はそんなことは一度もしたことはない」

ルオトロは、ランガカーのガード中心のスタイルについて、交戦を恐れる格下の相手には有効かもしれないが、自身には通用しないという。

そして、1月28日の試合では、全力でハイペースな戦いをすると宣言している。

「彼は、毎回同じことをしがちだと思う。Kガードのクランチからバックテイクを狙う。逃げようとする相手から、バックテイクを取るのが本当に上手い」

「だが、自分は逃げたりなんかしない。真っ向勝負をするつもりだ」

サブミッション・グラップリングをもっと見る

DC 0823 1
Tye Ruotolo Magomed Abdulkadirov ONE Fight Night 16 40 scaled
Francisco Lo
Izaak Michell ONE Championship
Izaak Michell ONE Championship
0164
JanetTodd Phetjeeja Faceoffs 1920X1280 1
Mayssa Bastos2
Allycia Hellen Rodrigues Janet Todd ONE Fight Night 8 85
ReinierdeRidder anatolyMalykhin II Faceoff 1920X1280 scaled
Superlek Takeru staredown 1920X1280 scaled
Kade Ruotolo Tommy Langaker ONE Fight Night 11 33