ニュース

【10/9大会】 ONE: REIGN OF DYNASTIESのフルカード発表

2020年9月28日

ONEチャンピオンシップの次の格闘技イベントの全ての対戦カードが出そろった。

10月9日(金)の「ONE: REIGN OF DYNASTIES 」で行われる総合格闘技4試合が追加発表された。以前発表されていたONEストロー級世界タイトルマッチと、コーメインイベントのトップフライ級アスリートの試合を合わせ、計6試合が行われる。

Amir Khan defeats Ev Ting at ONE EDGE OF GREATNESS

ONEチャピオンシップ史上最多KO数でライト級王者のクリスチャン・リー(シンガポール)と並ぶアミール・カーン(シンガポール)が久々に登場。

カーンは、9つ目のノックアウト勝利を目指し、急上昇中のインドのライト級スターのラウル・ラジュと対戦する。ラジュは過去2戦、リアネイキッドチョークで一本勝ちを挙げている。

また、カーンの所属ジム「Evolve MMA」のチームメイト、エコ・ロニ・サプトラ(インドネシア)も登場する。

インドネシアのレスリングチャンピオンのサプトラは、総合格闘技にスムーズに転向。幅広い技術を披露し、現在2連勝中だ。

サプトラの相手は、ONEデビューを迎えるムルガン・シルブラージョ(マレーシア)。F3ボクシング・チャンピオンで、3連勝中の打撃のスペシャリストだが、うち2勝はサブミッションで挙げている。



また、ルンピニースタジアムのムエタイ世界チャンピオンであり、初代ONEストロー級チャンピオンのデェダムロン・ソー・アミュアイシルチョーク(タイ)も久々に登場する。

41歳のベテラン、デェダムロンは総合格闘技で活躍を続けており、直近4試合ではTKOかサブミッションで3勝を挙げている。

今回の対戦相手は、「China Top Team」所属のハシガトゥ(中国)だ。

インドのレスリング・チャンピオンのロシャン・マイナムも第1試合に登場。マイナムは、昨年11月のONEデビューで、コン・シチャン(カンボジア)をアメリカーナでフィニッシュしており、今回は連勝を狙う。

対戦相手は、ONE合肥フライ級トーナメントチャンピオンのリュウ・ペンシュアイ(中国)だ。

Singapore-based Indian mixed martial artist Rahul Raju chokes out Richard Corminal

ONE: REIGN OF DYNASTIESのフルカード

  • サムエー・ガイヤーンハーダオvs. ジョシュ・トナー (ONE ストロー級ムエタイ世界タイトルマッチ)
  • アレクシ・トイヴォネン vs. リース・マクラーレン (総合格闘技 – フライ級)
  • アミール・カーン vs. ラウル・ラジュ (総合格闘技 – ライト級)
  • エコ・ロニ・サプトラ vs. ムルガン・シルブラージョ (総合格闘技– キャッチウェイト63.5kg)
  • デェダムロン・ソー・アミュアイシルチョーク vs. ハシガトゥ (総合格闘技 – ストロー級)
  • ロシャン・マイナム vs. リュウ・ペンシュアイ (総合格闘技 – フライ級)

Read more: 【10/9大会】サムエー、トナー戦の勝利の鍵は「キックとヒジ」