特集

見どころ5選 フェザー級キックボックシング世界GP

2019年08月08日

「ONE: DREAMS OF GOLD」で行われるONEフェザー級キックボクシング世界GPの準決勝カードが出揃った。4人の世界王者たちが決勝進出をかけ、8月16日、タイ・バンコクで熱戦を繰り広げる。

決勝は、10月13日に東京である「ONE:CENTURY 世紀で行われる。優勝賞金は、100万米ドル(約1億円)。

これまでのトーナメントは、優勝候補の敗退など、サプライズ続きの展開で大盛り上がりとなった。最終的に出揃ったのは、スモーキン・ジョー・ナタウットジョルジオ・ペトロシアン、ジャバル・アスケロフ、サミー・サナの4人。試合を前に、5つの見どころを紹介する。

#1 ペトロシアンはデビュー戦を再現できるか

ONEスーパーシリーズで昨年4月、ナタウットから白星を奪って華々しいデビューを飾ったペトロシアンは、その再現を期待している。

デビュー戦では、常時戦闘態勢のナタウットを相手に優勢を保ち、素早く力強いカウンターパンチで対応。この時のような闘いぶりを披露できれば、決勝進出の可能性は高い。

すでにプランは仕上がっている。あとは、バンコクでそれを実行に移すのみだ。

#2 ナタウットがパワーを発揮できるか

ペトロシアン の対戦相手であるナタウットは、いつものように強烈なフィニッシュ狙いで行くつもりだ。

サーシャ・モイサ戦ではTKO勝利を収めるなど、すっかり自信を取り戻した様子のナタウット。

ONEチャンピオンシップで白星を挙げたモイサ戦やヨハン・フェアテックス・ドレイ戦では、強固な防御スキルを披露。ジョージ·マン相手には、強力なパンチで深刻なダメージを食らわせた。

ナタウットが相手の顎を捉えれられるか、注目だ。

#3 190センチのサナは体格を生かせるか

サナは、伝説のストライカー、ヨードセングライ・IWE・フェアテックスを破るサプライズを起こした。だがこれはゲームプランを作り、完全に実行した本人にとっては、当然の結果だった。

サナは、強力な打撃をあらゆる距離で駆使。特に、圧倒的なリーチは、判定勝ちをもぎ取る武器となった。

右ストレートでヨードセングライの顎を容赦無く狙い続けたサナ。回し蹴りでは簡単に頭を狙えるし、硬いガードも、長い足を生かしたフロントキックで打ち破ることができる。

身長は190センチ。ナタウットやペトロシアンより12センチ、対戦相手のアスケロフより20センチ高い。この武器が勝利の鍵となる。

#4 リーチ不利アスケロフの対応策は

アスケロフは、エンリコ・ケールを破っての準決勝進出。サナ戦では、違った戦略を練る必要がありそうだ。

参戦者の中で最も身長が低いアスケロフは、ヨードセングライが犯したミスから学ぶべきことがある。

ヨードセングライは、積極的に仕掛けていったが、距離を詰めての攻撃は有効ではなかった。サナのミスを誘うか、前に来られたら徹底的に打ちまくるなどの対策が必要となる。

また、ムエタイ出身のヨードセングライに欠けていたのは、戦法の「意外性」だ。アスケロフが、回転を加えた打撃や、「ローリング・サンダー」の異名をとるキックをうまく使えれば、「ONE: DREAMS OF GOLD」で生き残る道を拓くだろう。

#5 本命が敗退…優勝候補は誰なのか

The ONE Featherweight Kickboxing World Grand Prix semifinals are SET! Petrosyan vs. Nattawut Sana vs. Askerov

The ONE Featherweight Kickboxing World Grand Prix semifinals are SET! Giorgio Petrosyan vs. Smokin' Jo Nattawut Samy Sana vs. Dzhabar Askerov : Check local listings for global TV broadcast

Posted by ONE Championship on Friday, 12 July 2019

トーナメント開幕前、優勝候補はヨードセングライとペトロシアンと目されていた。だが、ヨードセングライが敗退した今、誰が勝ってもおかしくはない展開となっている。

ペトロシアンは、ペットモラコット·ペッティンディーアカデミーを準決勝で破った後、階級を超えて最高のキックボクサーとの評価を定着させた。

一方対戦相手の、ナタウットは敗戦後、調子を上げている。今年はサナに判定勝ちした上、トーナメント中で唯一1RでKOを決めている。

ヨードセングライに8年ぶりの黒星を与えたサナも、油断できない強さがある。アスケロフは、他の準決勝進出者と同様に複数回の世界王者の経験がある。

10月の東京大会のリングに上がるのは誰になるのか。譲れない戦 に、選手たちは闘志を燃やしている。

バンコク | 8月16日 (金) | 19時半(日本時間) | 中継:ONEチャンピオンシップ公式アプリで生中継(無料)