フライ級キックボクシング世界王者

  • イリアス
  • エナッシ

身長
178 CM
体重制限
61.2 KG
所属
SB Gym
出身
オランダ / モロッコ
身長
178 CM
体重制限
61.2 KG
所属
SB Gym
出身
オランダ / モロッコ

紹介

イリアス・エナッシはオランダのユトレヒトで、モロッコ移民の両親の間に生まれた。熱心な空手家だった父はごみ収集の仕事をし、母は介護施設で働いた。格闘技を始めたのは11歳の時。いとこが通っていたキックボクシングジムに入門した。ヨーロッパの大会で初優勝後、プロ転向を決意した。

母国オランダを中心に、中国、日本、アブダビを転戦。23歳になるまでにキックボクシングの世界タイトルを6つ獲得し、世界最強選手の1人に数えられるようになった。

エナッシの最大の武器は素早い動き。フットワークの軽さに定評があり、対戦相手には強烈な打撃を見舞う一方、自らのダメージは避ける技術にたけている。

2019年8月、ONEスーパーシリーズに参戦。初戦でONEフライ級キックボクシング世界王座戦に臨み、ペッダム・ペッティンディーアカデミーにKO勝ちして、ONEフライ級王者に輝いた。