【6/10大会】ONE Fight Night 11: Eersel vs. Menshikov – アーセルとルオトロが防衛

RegianEersel DmitryMenshikov

ONEチャンピオンシップは6月10日(土)、タイ・バンコクのルンピニー・スタジアムで「ONE Fight Night 11」を開催した。

メインイベントでは、2競技ONE世界チャンピオンのレギン・アーセル(スリナム)が、挑戦者ドミトリー・メンシコフ(ロシア)を試合開始46秒でノックアウトし、ONEライト級ムエタイ世界タイトルを防衛した。

コーメインイベントでは、ONEライト級サブミッション・グラップリング世界チャンピオンのケイド・ルオトロ(米国)が、ユナニマス判定でトミー・ランガカー(ノルウェー)に勝った。

元ONEフェザー級キックボクシング世界チャンピオンのスーパーボン・シンハ・マウイン(タイ)は、タイフン・オズカン(オランダ / トルコ)に第2ラウンドKO勝ち。

ONEチャンピオンシップのチャトリ・シットヨートン会長兼グループCEOは、見せ場となるフィニッシュを決めたバンタム級MMA4位コンテンダーのクォン・ウォンイル(韓国)とスーパーボン、フェザー級MMA3位のイリヤ・フレイマノフ(ロシア)、アーセルの4選手に5万米ドル(約700万円)のボーナスを授与した

試合結果とハイライト動画は以下の通り。

メインカード


ライト級 ムエタイ 世界タイトルマッチ
“The Immortal”レギン・アーセルドミトリー・メンシコフ に1ラウンド0:46 、 ノックアウトで勝利
ライト級 サブミッション・グラップリング 世界タイトルマッチ
ケイド・ルオトロトミー・ランガカー に、 ユナニマス判定で勝利
フェザー級 MMA
イリヤ・フレイマノフシネチャツガ・ゼルトセトセグ に1ラウンド2:18 、サブミッション (リア・ネイキッド・チョーク)で勝利
フェザー級 キックボクシング
スーパーボン“Turbine”タイフン・オズカン に2ラウンド1:46 、 ノックアウトで勝利
ストロー級 MMA
マンスール・マラチエフ“The Jaguar”ジェレミー・ミアド に1ラウンド4:31 、サブミッション (ダースチョーク)で勝利
ライト級 キックボクシング
“Game Over”アドリアン・サディコビッチ“The Natural”ニキー・ホルツケン に、 ユナニマス判定で勝利
バンタム級 MMA
“Pretty Boy”クォン・ウォンイルアルテム・ベラー に2ラウンド3:57 、 TKOで勝利
ストロー級 ムエタイ
“The Italian Queen”マルティーヌ・ミキエレット“AK 47”アンバー・キッチン に、 ユナニマス判定で勝利
フライ級 MMA
“Wolf Warrior”フー・ヨンウ・ソンフン に、 スプリット判定で勝利
ヘビー級 キックボクシング
ラーデ・オパチッチグート・イノセンテ に、 ユナニマス判定で勝利

キックボクシングをもっと見る

Jonathan Di Bella Danial Williams ONE Fight Night 15 73 scaled
Tawanchai PK Saenchai Superbon Singha Mawynn ONE Friday Fights 46 48 scaled
MasaakiNoiri Champ 1200X800
Superlek Kiatmoo9 Rodtang Jitmuangnon ONE Friday Fights 34 55
Marat Grigorian Sitthichai Sitsongpeenong ONE 165 1 scaled
MasaakiNoiri 1200X800 1
Jacob Smith Denis Puric ONE Fight Night 21 24
Mongkolkaew ET 1920X1280
Noiri vs Sitthichai 1200X800
SmillaSundell NataliaDiachkova Faceoff 1920X1280
Capitan Petchyindee Hiroki Akimoto ONE X 1920X1280 59
Smilla Sundell Allycia Hellen Rodrigues ONE Fight Night 14 55 scaled