総合格闘技

【10/1大会】ONE Fight Night 2: Lee Vs. Xiong III フルカード発表

2022年9月7日

世界タイトルマッチ3戦が行われるとすでに発表されている10月1日(土)の「ONE Fight Night 2: Lee Vs. Xiong III」のフルラインナップが確定した。

スタンプ・フェアテックス(タイ)やマラット・グレゴリアン(アルメニア)、アニッサ・メクセン(フランス)ら、格闘技界のスターがシンガポール・インドア・スタジアムで行われ、米国のゴールデンタイムでもライブ配信される同大会に登場する。

ONEアトム級ムエタイとキックボクシングの元女王で、現アトム級MMA1位コンテンダーのスタンプは、今年3月の「ONE X」で行われた総合格闘技マッチで、ONE女子アトム級世界チャンピオンのアンジェラ・リー(シンガポール)にサブミッションで敗れて以来の出場。

この際の敗戦から立ち直り、3競技で頂点に立つ夢を追い続けたいと考えている。

対するは、「ONE X」で当時無敗だった平田樹に初の黒星を付け、5位コンテンダーの座を奪ったジヒン・ラズワン(マレーシア)。

さらに、メインカードではフェザー級MMA3位のマーティン・ニューイェン(ベトナム/オーストラリア)が、ONEデビューを迎えるイリヤ・フレイマノフ(ロシア)と対決する。

また、メインカードの第1試合ではライト級MMA3位コンテンダーのティモフィ・ナシューヒン(ロシア)が無敗のハリル・アミール(トルコ)を迎え撃つ。

さらに、2位コンテンダーのグレゴリアンがリードカードのトリを飾るフェザー級キックボクシングマッチで、5位のタイフン・オズカン(オランダ / トルコ)と対戦する。

スタンプと同様、グレゴリアンも「ONE X」でスーパーボン(タイ)に黒星を喫して以来の再起戦だ。

この他、リードカードではメクセンがムエタイマッチに出場。対するはONEのニューカマーのダオコンファー・バンチャメーク(タイ)。また、フェザー級MMA2位コンテンダーのキム・ジェウォン(韓国)がONEデビュー戦を迎えるシャミル・ガサノフ(ロシア)と対戦。ONEヘビー級キックボクシング世界グランプリ代替試合もあり、ラーデ・オパチッチ(セルビア)がヤニス・ストフォリディス(ギリシャ)と対戦する。

フルカードは以下の通り。

ONE Fight Night 2のメインカード

  • (現王者) ション・ジンナン vs. アンジェラ・リー (ONE女子ストロー級世界タイトルマッチ)
  • (現王者) スーパーボン vs. チンギス・アラゾフ (ONEフェザー級キックボクシング世界タイトルマッチ)
  • マイキー・ムスメシ vs. クレベル・ソウザ (ONEフライ級サブミッション・グラップリング世界タイトルマッチ)
  • スタンプ・フェアテックス vs. ジヒン・ラズワン (MMA – アトム級)
  • マーティン・ニューイェン vs. イリヤ・フレイマノフ (MMA – フェザー級)
  • ティモフィ・ナシューヒン vs. ハリル・アミール (MMA – ライト級)

ONE Fight Night 2のリードカード

  • マラット・グレゴリアン vs. タイフン・オズカン (キックボクシング – フェザー級)
  • アニッサ・メクセン vs. ダオコンファー・バンチャメーク (ムエタイ– アトム級)
  • キム・ジェウォン vs. シャミル・ガサノフ (MMA – フェザー級)
  • ラーデ・オパチッチ vs. ヤニス・ストフォリディス (ヘビー級キックボクシング世界グランプリ代替試合)

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。