ムエタイ

【2/28大会】ジョン・ウェイン・パー「オグデンのパンチは強烈」

2020年2月28日

ロッキー・オグデン(オーストラリア)はムエタイのレジェンド、サムエー・ガイヤーンハーダオ(タイ)を倒し、世界に衝撃を与えたいと思っている。

2月28日(金)にシンガポールで開かれる「ONE:KING OF THE JUNGLE」のコーメインイベントで、天才オグデンはONEストロー級ムエタイの初代王座を賭け、サムエーと戦う。オグデンの勝利を信じてるのは、彼の友人であり、コーチ、メンターでもあるジョン・ウェイン・パーだ。

パーは世界ムエタイ評議会(WMC)ミドル級世界チャンピオンをはじめとする、数々の世界タイトルを手にしてきたムエタイの有名選手。日本でも活躍した経験がある。

パーは輝かしいキャリアに区切りをつけて、2019年に選手生活を引退。現在は多くの時間を割いて、オグデンのキャリア最大の試合に向けたトレーニングを手伝っている。

パーがオグデンに出会ったのは3年前。オーストラリア・クイーンズランド州にあるジム「Boonchu Gym」に、タイの友人がオグデンを連れてきた時だ。それ以来2人は、トレーニングを共にしてきた。

シンガポールでのオグデンの試合に先立ち、パーがオグデンとの関係や試合への意気込みを語る。

ONEチャンピオンシップ:オグデンに会う前に彼のことを知っていたか?

ジョン・ウェイン・パー: 会うまではロッキー(オグデン)のことを知らなかったが、出会って以降は大ファンだ。ムエタイで活躍するのを見ることだけでなく、ファンとして夢中になっている。

タイでロッキーの試合を見たんだ。「Cage Muay Thai(CMT)」という自分がやっているプロモーションの試合だ。そこでロッキーは、ヘッドキックでノックアウト勝ちを決めた。それ以来、自分たちはこの、兄弟のような友情を育んできた。彼も自分もタイ語を離す。性格も同じで、タイでやってきたことも同じ。それに2人とも人生の目標が同じ。最強のムエタイ選手になることだ。

自分が知っている世界中の誰よりも、ロッキーは自分のライフスタイルに近いものを持っている。だからいい友人になれてうれしいし、ロッキーが自分の娘と交際しているのもうれしいよ!



ONE:オグデンとの関係はどのようなものか?

パー:ジムに住んでいる2人の兄妹みたいなもの。一緒にトレーニングをしている。一緒に走り、一緒に練習する。

この試合に備えるために、自分は彼のためにパッドを持っている。できる限りサムエーを想定してやっているから、試合になっても驚きはないだろう。ロッキーはいつも我が家にやってくる。ただぶらぶらとしている。ジムの外ではいい仲間だ。トレーニングや試合だけではない、こういう関係を持てるのはすごくうれしい。それはライフスタイルとも言えるし、このスポーツがもたらしてくれるあらゆる瞬間を楽しんでいる。

ONE:自分自身をオグデンのコーチと考えているか?

パー:ロッキーの最高の仲間か、最高の仲間の1人と考えている。彼のコーチであることはおまけで、友人であることが、コーチや生徒であるよりも自分にとっては重要。自分達の友情や絆は、単なる友情よりも遥かに強いと思っている。

それは自分にとってはすごく大事。だってロッキーは本当にいい子だと思うから。

もし彼が真夜中に電話をくれたなら、誰よりも真っ先に、車に飛び乗って大丈夫か確かめに行くよ。とても前向きな若者で、本当に彼のために何でもしたいと思っているし、彼の成功を見たいんだ。もう何年もムエタイに人生を捧げてきているから、ロッキーは成功に値すると思っている。

ONE:オグデンのトレーニングの調子はどうか?

パー:これまでのところ、とても順調だ。毎週どんどん強くなっている。ゲームプラン作りにも取り組んでいる。ロッキーのパワーを生かして、できればONEチャンピオンシップで最大の番狂わせを起こしたいと思っている。これができたら素晴らしいことだ。とても興奮している。ロッキーは世界に衝撃を与えられると思っている。

ONE:オグデンをアスリートとしてどう思うか?

パー:ロッキーは本当にムエタイに打ち込んでいて、最強の選手の一人になりたいと強く願ている。ロッキーの傍でその夢の実現を支えられるのは、とても幸運なことだと思っている。

自分は選手として147試合を戦い、世界中で活躍することができた。でもそれ以上に、ロッキーが自分の足跡をたどり、世界中を渡り歩いて大好きなことで成功するために頑張っているということがうれしい。

そのためには一生懸命にトレーニングし、試合が終わるたびに自分の名前を覚えてもらえるようにすることだ。自分が夢を追いかけるのであって、夢が自分を追いかけるわけではないから、志を持つことがものすごく大事。自ら出て行ってj分の手で作り出さないといけない。それが自分たちが今やっていることだ。

ロッキーはこれまでにいろいろなことを成し遂げてきて、ONEチャンピオンシップから声がかかった。だから明らかに、ロッキーはみんなの注目を集めるために、周りに正しい印象を与えてきた。今こそそれを生かす時。素晴らしいパフォーマンスを見せて、ONEが正しい選択をしたのだということを見せたい。ONEがロッキーと契約したのは正しい決断だ。

ONE:ONEチャンピオンシップの印象は?

パー:ONEがやっていることは大好きだ。スーパースターになりたいと願っている若手選手に、さまざまな可能性の扉を開いていると思う。複数の種目があって、それぞれでチャンピオンになることができる。ムエタイの試合がこういう大きな、世界の舞台で開催され、ロッキーのような選手が活躍のチャンスを得られるというのは、本当に最高だよ。

ONE:ONEの選手のレベルについてはどう思うか?

パー:エリートの中のエリートが集まっていると思う。どの試合をとっても、彼らにとっては人生を賭けた試合だからすごい団体だと思う。ロッキーのONEデビュー戦でサムエーと世界タイトルを争うなんて、クレイジーだよ。

もし勝てば世界的なスーパースターになれる。勝てなかったとしても素晴らしいパフォーマンスを見せることができれば、少なくとも名を上げて今後は多くの人たちがロッキーを認識するようになる。自分たちの目標は一生懸命トレーニングをしてできることは全てやること。それにエキサイティングな戦いをする。そしてできればベルトを持って帰りたい。

自分がムエタイをやっていて唯一の後悔は、ONEチャンピオンシップで戦えなかったこと。世界で最も強い団体だと思っている。最強のタレントぞろいだ。世界各地で大きな大会に出ることができたのは幸運だったが、今ではONEがここにある。

これまでの経験に加えて最強の団体でも戦えたら良かった。ロッキーのセコンドにつけるのは幸せなことだ。試合に来れば他の選手たちと握手をして、たくさんの素晴らしいチャンピオンたちと同じ部屋にいることができるんだから。ロッキーに手を差し伸べてこの機会を与えてくれたONEに、とても感謝している。先ほど言ったように、自分はこのチャンスを得られなかったから。でもロッキーを通して自分の人生を生きることができる。だからチームの一員になれてうれしい。

ONE:オグデンが活躍できた資質は何だと思うか?

パー:ロッキーの一番良いところはよく話を聞けること。自分がアドバイスをすると、全てを吸収し、新しいテクニックを試してみるために最善を尽くす。

テクニックだけではない。彼は型にはまらない考え方ができる。昔の選手や年上の人たちの話に耳を傾けることができる。だからこそ偉大な選手になれると思う。

ONE:オグデンの強みは何か?

パー: パンチだ。その体重にしてはパンチはとても強烈だ。総合格闘技のグローブで、ケージの中で戦うと言うのは、たとえ相手がサムエーのような素晴らしい選手であったとしても、自分達にかなり有利に働くだろう。

サムエーは素晴らしい。全てを兼ね備えている。でも自分達は世界に衝撃を与えに行く。ロッキーが集中力を保ち、感情を表に出さず、与えられた機会を生かすことができれば、ロッキーはその力があると思う。もし打撃を決めることができれば、ベルトを獲得できると思う。

ONE:サムエーについてどう思うか?

パー:自分の世代で最強のムエタイ選手の一人だと思う。420試合を戦い、数々のタイトルを持ち、2011年には年間優秀選手にも選ばれている。自分は長年にわたりサムエーのファンだった。自分の教え子の一人が彼と対戦することになるなんて、夢にも思っていなかった。それくらいすごいチャンスだ。

先ほど言ったように、最悪のシナリオでも、歴史に残るような印象的で面白い戦いをすることだ。勝てば最高。何でも起こり得るが、大事なことは自信を持って参戦し、力強く戦い、そしてサムエーに敬意を払わせることだ。

打ちのめされたら敗北に値するが、良い戦いができたら、みんながロッキーに注意を払うようになる。この戦いの後、ロッキーが勝つのか負けるのか、それとも引き分けか、世界中の人たちが話題にするようになってほしい。

ONE:サムエーの強みをどう見ているか?

パー:サムエーの左足は素晴らしい。ヒジも良いしクリンチも強い。それに経験が豊富だから試合を怖がることもないだろう。自分たちもサムエーを恐れていないことを示さないといけない。

サムエーはベストを出せる選手だ。どういう攻撃を決めてきても、自分たちは凌いで、絶対に倒れないというところを見せる。勝つために来たからサムエーの前で倒れるわけにはいかない。ベルトを獲るためにここに来たんだ。ベルトを持ち帰った後に、試合について振り返りたい。

ONE:試合の結果はどうなると見ているか?

パー:今大会で最高の試合になるだろう。自分たちは強い印象を、忘れられないような印象を残すためにここに来た。

厳しいトレーニングを積んできたし、エキサイティングな戦いをしたいと思う。ベルトをつかむためにベストを尽くしたい。ロッキーをよく知らない人も多いから、世界にロッキーを紹介するいい機会だ。これは彼にとって世界に第一印象を与える機会であり、サムエーを倒す以上に良い方法はない。

シンガポール|2月28日 (金) |ONE:KING OF THE JUNGLE|公式アプリで生中継(無料)|日本公式Twitter日本公式Instagram

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。