【7/22大会】ONE 158: De Ridder Vs. Bigdash – デ・リダーV2、トッドが2競技女王に

ReinierDeRidder VitalyBigdash Faceoff0 1200X800

ONEチャンピオンシップは忘れられない1週間を盛大に締めくくる。

世界最大の格闘技団体ONEは7月22日(金)、シンガポール・インドア・スタジアムから「ONE 159: De Ridder vs. Bigdash」を生中継。

メインイベントでは、2階級ONE世界チャンピオンのライニアー・デ・リダー(オランダ)が元タイトルホルダーのビタリー・ビグダシュ(ロシア)と対戦し、第1ラウンドで一本勝ち。2度目のミドル級タイトルの防衛を果たした。

コーメインイベントは、ONEアトム級ムエタイ暫定世界王座決定戦。現ONEアトム級キックボクシング世界チャンピオンのジャネット・トッド(米国)が、ララ・フェルナンデス(スペイン)と対戦しユナニマス判定で勝利。2つ目のベルトを獲得し、ONE史上2人目の女子2競技チャンピオンになった。

ONEチャンピオンシップのチャトリ・シットヨートン会長兼グループCEOは、デ・リダー、ストロー級の2競技で活躍するダニエル・ウィリアムス(オーストラリア / タイ)、ノックアウト・アーティストのシンサムット・クリンミー(タイ)の3人の傑出したパフォーマンスを評価し、5万米ドル(約680万円)のパフォーマンス・ボーナスを授与した。

試合結果とハイライトシーンは以下の通り。

メインカード


ミドル級 総合格闘技 世界タイトルマッチ
ライニアー・デ・リダービタリー・ビグダシュ に1ラウンド3:29 、サブミッション (トライアングル・チョーク)で勝利
暫定アトム級ムエタイ世界タイトルマッチ
“JT”ジャネット・トッドララ・フェルナンデス に、 ユナニマス判定で勝利
バンタム級 ムエタイ
“Elbow Zombie”ムアンタイ・PK・センチャイウラジーミル・クズミン に、 スプリット判定で勝利
ストロー級 キックボクシング
“Fighting Rooster”ジャン・ペイメンアスランベック・ジクレーブ に、 ユナニマス判定で勝利
フェザー級 ムエタイ
“Kherow”ジャマール・ユスポフ“スモーキン”ジョー・ナタウット に、 ユナニマス判定で勝利
ストロー級 総合格闘技
“Mini - T”ダニエル・ウィリアムス“Small Gun”ズーラン・ジャーシー に1ラウンド4:20 、 ノックアウトで勝利

リードカード


ライト級 ムエタイ
シンサムット・クリンミー“Lethal”リアム・ノーラン に2ラウンド0:05 、 ノックアウトで勝利
ライト級 総合格闘技
“コブラ”マラット・ガフロフ“Tarzan”アリエル・セクストン に3ラウンド4:15 、 TKOで勝利
ウェルター級 総合格闘技
“Junior”ヴァミール・ダ・シウバ“Camellia”ジン・テホ に2ラウンド4:55 、サブミッション (ギロンチン・チョーク)で勝利

キックボクシングをもっと見る

Jonathan Di Bella Danial Williams ONE Fight Night 15 73 scaled
Tawanchai PK Saenchai Superbon Singha Mawynn ONE Friday Fights 46 48 scaled
MasaakiNoiri Champ 1200X800
Superlek Kiatmoo9 Rodtang Jitmuangnon ONE Friday Fights 34 55
Marat Grigorian Sitthichai Sitsongpeenong ONE 165 1 scaled
MasaakiNoiri 1200X800 1
Jacob Smith Denis Puric ONE Fight Night 21 24
Mongkolkaew ET 1920X1280
Noiri vs Sitthichai 1200X800
SmillaSundell NataliaDiachkova Faceoff 1920X1280
Capitan Petchyindee Hiroki Akimoto ONE X 1920X1280 59
Smilla Sundell Allycia Hellen Rodrigues ONE Fight Night 14 55 scaled