ニュース

【9/24大会】マーカス・アルメイダ、相手はアンデウソン・シウバに

2021年9月9日

マーカス・アルメイダ(ブラジル)は9月24日(金)の「ONE: REVOLUTION」での総合格闘技デビューを楽しみにしていたが、ONEのケージ「サークル」で対峙する相手に変更があった。

ブラジリアン柔術の世界チャンピオンに17度輝いたアルメイダは、無敗のアスリートトーマス・ナーモ(ノルウェー)と対戦予定だったが、ナーモは出場を辞退。

代わってストライカーの総合格闘家、アンデウソン・シウバ(ブラジル)がヘビー級で大々的にアピールをする機会を得た。

シウバはサンパウロ出身の35歳。主にキックボクシングのキャリアで知られており、この競技でブラジルのナショナルチャンピオンとなり、52勝20敗1分の戦績を残している。

ONEスーパーシリーズのキックボクシングでも活躍しており、アンドレ・ムニエール(オーストラリア)やベイブラット・イスアエフ(ロシア)を相手に第1ラウンドKO勝利を挙げている。

さらに、シウバは総合格闘技経験もあり、TKO勝ちを2度、一本勝ちを1度、計3勝を挙げている。

今回「ONE: REVOLUTION」では、華々しい総合格闘技デビューを目指すアルメイダを倒し、タイトルへの道のりのスタートラインに立とうと意気込んでいる。

17-time Brazilian Jiu-Jitsu World Champion Marcus Almeida

今後も最新情報を、ONE公式ホームページで随時お知らせする。

Read more: 【9/24大会】王者クリスチャン・リー「オク戦は第1ラウンドで終わる」

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。