特集

【3/5大会】ONE: FISTS OF FURY II のハイライト

2021年3月6日

ONEチャンピオンシップは、3月5日(金)の「ONE: FISTS OF FURY II」(シンガポールで事前収録)で、爆発的な格闘技アクションをお届けした。

メインイベントのヘビー級マッチを含め、6試合のうち5試合がフィニッシュによる印象的な結末となった。

素晴らしいパフォーマンスによりアスリートたちはONEが「格闘技の本拠地」であることを証明してみせた。このスリル満点の一夜の、最も忘れられない瞬間を3つピックアップしてみよう。

#1 カンが全試合第1RKOキープ

The main event between Amir Aliakbari and Kang Ji Won ended in a SHOCKING FIRST-ROUND KNOCKOUT ????????????

The main event between Amir Aliakbari and Kang Ji Won ended in a SHOCKING FIRST-ROUND KNOCKOUT ????????????

Posted by ONE Championship on Friday, March 5, 2021

カン・ジウォン(韓国)はまたしても逆境を乗り越え、デビュー戦を迎えたスーパースター、アミル・アリアックバリ(イラン)をワンパンチでノックアウトした。

試合序盤、アリアックバリは強烈な右フックを2発当て、カンの左目の周りは腫れ上がってしまった。だが、カンは退くことはなかった。

無謀なほど容赦無く前に出てきたアリアックバリに、カンは完璧な左フックを顎に見舞った。この一撃でぐらついたアリアックバリは、後ろ向きに倒れた。

追撃は必要なかった。カンはプロ戦績を5勝0敗とし、すべての試合で第1ラウンドノックアウト勝ち、という驚異的な記録を伸ばしたのだった。

この勝利で、カンはONEヘビー級世界タイトル挑戦者候補としての地位を着実に固めた。

#2 タンのONEでの無敗続く

DON’T MISS the INCREDIBLE first-round knockout which ended Ryogo Takahashi vs. Tang Kai!

DON’T MISS the INCREDIBLE first-round knockout which ended Ryogo Takahashi vs. Tang Kai!

Posted by ONE Championship on Friday, March 5, 2021

タン・カイ(中国)は、高橋遼伍を第1ラウンドで下し、ONEでの無敗記録を更新。フェザー級のランキング入りに向けて説得力のある試合をした。

タンは、試合開始1分も経たないうちに、ジャブを繰り出し、そのスピードで高橋を翻弄した。

正確なフットワークを駆使し、右ストレートと左フックのコンビネーションを命中させた。そして高橋がマットに崩れ落ちるのを見るや、試合を決める一撃を狙った。

まず、立ち上がろうとする高橋にハンマー・パンチを見舞い、さらに左フック。そこでレフェリーが試合を止めに入り、第1ラウンド1分59秒でノックアウト勝利を挙げた。

タンはフィニッシュ率は83パーセントに、通算連勝を7とし、フェザー級に新たなコンテンダーが誕生したと盛大にアピールした。

#3 アベラルドのヒジが炸裂

Wait for the ???? JAW-DROPPING KNOCKOUT ???? that ended Mark Fairtex Abelardo vs. Emilio Urrutia!

Wait for the ???? JAW-DROPPING KNOCKOUT ???? that ended Mark Fairtex Abelardo vs. Emilio Urrutia!

Posted by ONE Championship on Friday, March 5, 2021

マーク・フェアテックス・アベラルド(ニュージーランド / フィリピン)は、エミリオ・ウルティア (米国)とのバンタム級総合格闘技マッチで、プレッシャーをかけ、打って打ちまくる姿勢は、ノックアウト勝利という形で報われた。

4分間以上、両者は重い打撃を放ち合った。だが、第1ラウンド残りおよそ30秒、アベラルドは顎に右パンチを食らわせ、ウルティアをぐらつかせた。

ウルティアはふらついた足でONEのケージ「サークル」の壁際まで後退。落ち着きを取り戻そうとしたが、アベラルドは踏み込んで脅威のパワーの右ヒジを何度も炸裂させた。どうにかウルティアの鉄の顎は猛攻に耐え抜いた。

だが、第2ラウンドまでは持たなかった。

ラウンド開始と同時に、アベラルドは時間をかけて相手の動きを読んだ。アベラルドは相手の左フックを見切って、前に出ると、絵に描いたような完璧なヒジを顎に見舞い、ウルティアはマットに崩れ落ちた。

第2ラウンド3分20秒、ノックアウト勝利を挙げ、アベラルドは、再び忘れ難い勝利の瞬間をつくった。

Read more:3/5大会】ONE: FISTS OF FURY II – カンがKO勝利

もっと見る

最新情報をゲット

ONEチャンピオンシップとどこでも一緒! 最新ニュース、特別オファー、ライブイベントの最高の席をゲットするため今すぐ登録を! 
このフォームを送信することにより、お客様は当社のプライバシーポリシーに基づく情報の収集、使用および開示に同意したことになります。お客様は、いつでも配信を停止することができます。