• リー・
  • カイウェン

"The Underdog"

身長
175 CM
体重制限
65.8 KG
所属
Tianjin Top Team
出身
中国
身長
175 CM
体重制限
65.8 KG
所属
Tianjin Top Team
出身
中国

紹介

リー・ カイウェンは8歳の時に両親が離婚し、不安な気持ちに対処するため、レスリングに打ち込んだ。10代から今に至るまで、この体験はトラウマとなっていたため、自身は安定した家庭を築けるように努めている。

インターネットで動画を目にして、総合格闘技への転向に興味を抱き、地元のジム「天津 Top Team」を友人に紹介される。リーは、瞬く間に上達し、数週間のうちに得意のレスリングに加えて、打撃もマスターし、チームメイトを驚かせた。リーは、総合格闘技とサブミッション・グラップリングの両方で試合に出場、競争の激しい中国の格闘界で瞬く間に、エキサイティングな有望な格闘家としての評判を確立した。

2014年に開かれた「ONEフェザー級北京トーナメント」では、一晩で2勝を挙げてチャンピオンになった。