• 手塚
  • 裕之

"Last Samurai"

身長
168 CM
体重制限
83.9 KG
出身
日本
身長
168 CM
体重制限
83.9 KG
出身
日本

紹介

パンクラスウェルター級世界王者の手塚裕之は、農業を営む家庭に生まれ、現在も格闘家として活躍するかたわら、家業を手伝い続けている。学生時代にキックボクシングに2年間取り組んだが、思ったような結果が出なかった。

だが、格闘技への情熱は覚めることなく、総合格闘家としてのキャリアを追求するため渡米。米国の有名なベテラン選手のチェール・ソネンとトレーニングをするという貴重な機会を得て、アマチュアとして北米で競技に参加し始める。2年間米国に滞在した後日本に帰国し、プロデビュー。パンクラスで6度フィニッシュ勝利を挙げ、世界タイトルを獲得した。

筋骨隆々とした身体から繰り出される、パワフルなパンチと強烈なグラウンドパンチで知られている。