ストロー級世界王者

  • ジョシュア・
  • パシオ

"The Passion"

身長
165 CM
体重制限
56.7 KG
出身
フィリピン
身長
165 CM
体重制限
56.7 KG
出身
フィリピン

紹介

ジョシュア・パシオは、フィリピンのルソン島北部のバギオ市出身。辛い幼少期を送ったが、格闘技のおかげで乗り越えてきた。6歳の時に、家計を支えるために父親が海外に出稼ぎに。また、パシオは過度の肥満児だった。

12歳の時に格闘技をはじめ、体重を減らし、エリート選手に。総合格闘技に転向するまでは、フィリピン国内で数々のウーシューの大会で優勝してきた。アマチュア時代は負け知らず。プロ転向後も6勝無敗と完全な戦績を引っさげONEチャンピオンシップにデビューした。
2016年、当時ONEストロー級世界王者だった内藤禎貴(のび太)を相手にタイトルに初挑戦したが、叶わなかった。だが、所属するフィリピンの有名ジム「Team Lakay(チーム・ラカイ)」で他の世界王者たちとトレーニングを続けた。2018年9月、再び内藤と世界王座をかけて戦い、今度は悲願のタイトルを奪取した。初防衛戦では、猿田洋祐に負けたが、その後の再戦でベルトを取り戻した。