ミドル級&ライトヘビー級世界王者

アウンラ・
ンサン

"The Burmese Python"

身長
185 CM
体重制限
93 KG
出身
ミャンマー
身長
185 CM
体重制限
93 KG
出身
ミャンマー

紹介

ONEミドル級とライトヘビー級世界王者のアウンラ・ンサンは、 ミャンマーで生まれ、2003年に米国に移住する前ヤンゴンの学校で優れたアスリートとして頭角を現して来た。翌年、ミシガンのアンドリューズ大学で農業科学を学びながら、ブラジリアン柔術などの格闘技を学び、すぐに格闘技の虜となる。

卒業後、養蜂家として働いきながら全国を旅していたが、すぐに格闘技に人生を捧げる決断をする。 アウンラ・ンサンは、2005年にプロのデビューを果たした頃から、そのサブミッションのスキルが評価され「ビルマパイソン」と 呼ばれた。アウンラ・ンサンは10年以上にわたるキャリアで、ほぼすべての勝利がテクニカル・ノックアウトで終わっており、 彼の才能を証明している。

2014年にONE チャンピオンシップと契約した後、アウンラ・ンサンは2年振りにミャンマーに戻り、ONE:UNION OF WARRIORSで勝利した事で国民的ヒ ーローとなった。ミャンマーのヒーローは、2017年6月以降も伝説を作り続けた。ヴィタリー・ビッグダッシュを打ち負かし、ミャンマーのONEミドル級世界の王者となった事でミャンマー国民は彼の活躍に歓喜した。勢いは止まらずアウンラ・ ンサンは2018年に2階級制覇のため階級を上げた。その後、アレクサンドレ・マチャドをノックアウトし、ONEライトヘビー級世界王者に輝いた。