プレスリリース

大手グローバル企業と2020年戦略的パートナーシップを発表

2020年1月6日

〜JBL、Redbullなど、大手グローバル企業と戦略的に協力体制を組み、

2020年は合計50以上のイベント開催を宣言〜

 

世界最大級のスポーツ・メディア・プロパティ、ONEチャンピオンシップ(以下、ONE)は、2020年に大手グローバル企業と戦略的パートナーシップを結んだことを発表します。

パートナー企業は、JBL(ハーマンインターナショナル)、TUMI(トゥミ)、Red Bull GmbH、ラザダ・シンガポール、DBS 銀行、Foodpanda、Hugo Boss、Harvey Norman、Secretlab、California Fitness、Kredivo、Reckitt Benckiser、ユニリーバなど、世界をリードする大手企業が含まれます。

 

ONEとONE Esportsは今後、このパートナーシップ企業各社と様々な格闘技やeスポーツなど分野において協力体制を組んでいく予定です。また、今回のパートナーシップおよび複数のプラットホームの形成により、­ビジネス、格闘技、eスポーツのコミュニティ間で、独創的で刺激的な相乗効果が生まれる事を目指し、活動を展開して参ります。

 

ONEは、2020年を更なる飛躍する年とし、合計50以上の格闘技とeスポーツのイベントを計画しています。格闘技イベントについては、世界的規模で開催し、ライブスポーツ・コンテンツとグローバルスポーツ・マーケティングの可能性を最大限活用して、急成長している世界中の何百万人もの消費者とファンへ届けます。

 

  • 以下、ONEおよびONE Esports代表のコメント

ONE会長兼CEO、チャトリ・シットヨートン

「ONE チャンピオンシップが、主要なグローバルブランドと戦略的パートナーシップを築くことに大きな喜びを隠し切れません。我々の使命は、我々が持つ格闘技とeスポーツのプラットフォームを通じて、世界に人類の偉大さを解き放つことです。各パートナーとは、卓越性と革新性の調和のとれた文化を共有しており、ONEチャンピオンシップでのヴィジョンを実現する上で特定の役割を果たします。我々は、希望、力、夢、そしてインスピレーションで世界に火をつけ、世界中の何百万人もの人々とアスリートの素晴らしいストーリーを共有することを目指します。」

 

ONE Esports CEO、カルロス・アリムラン

「<ONE Esports Dota 2 Singapore World Pro Invitational>は大成功に終わりました。 eスポーツコミュニティと、ブランドパートナーにすばらしい体験を提供しました。調査対象者の88%は18〜35人でした。回答者の96%は、『ONE Esportsが開催する次大会に参加する可能性が高い』と答え、84%は『ONE Esportsをサポートするブランドを購入する可能性が高い』と回答しています。この勢いで、今年4月にインドネシア・ジャカルタで開催する<ONE Esports Dota 2 Jakarta Invitational>、6月にシンガポールで開催する<ONE Esports Singapore Major>を楽しみにしています。」

 

 

  • 以下、戦略的パートナーシップを結んだ企業からのコメント

JBL(ハーマン・インターナショナル)アジアパシフィック・ライフスタイル・オーディオ事業部副社長兼ゼネラルマネージャー、グレース・コウ氏

「2020年にシンガポールとジャカルタで開催される<Dota 2 World Pro Invitational>と、シンガポールで開催される<Dota 2 Major>でONE Esportsと提携できることを光栄に思います。オフィシャル・オーディオ・パートナーとして、受賞歴のある豊富なオーディオ製品でJBLの臨場感あふれるサウンド・エクスペリエンスを提供し、誰もがゲームや人生のあらゆる瞬間を最大限に活用できるように致します!」

 

TUMIグレーターチャイナのAPACディストリビューション、トラベルリテールのゼネラルマネージャー、アダム・ハーシュマン氏

「ONE Esportsとパートナーシップを結ぶことを非常に楽しみにしています。これはeスポーツにとって信じられない時間であり、両ブランドの新しい可能性を切り開く真に独創的で革新的なパートナーシップです。 eスポーツ選手は常に移動しており、最も重要なことである世界クラスのパフォーマンスに集中できるように、心配のない旅行ソリューションが必要です。 TUMIでは、信頼性が高く、適応性があり、お客様のニーズに合った製品を設計することにより、この懸念からの自由を提供しています。私たちは、この新しい世代のアスリートとファンと一緒に、少しずつ楽しみながら旅を完成させることを楽しみにしています。」

 

DBS 銀行の決済およびプラットフォーム責任者、アンソニー・ソー氏

「DBSは、<ONE Esports Dota 2 World Pro Invitational>シリーズの公式銀行パートナーとして、ONE Esportsと提携できることを嬉しく思います。シンガポールや地域全体でeスポーツの人気が高まるにつれて、熱心なゲーマーである当社のカード所有者は、DBS Live Fresh Cardで独占的に厳選された取引や特典を楽しみ、お気に入りのアスリートを応援することができます。」

 

ラザダ・シンガポールのチーフマーケティング・オフィサー、ミシェル・イップ氏

「ラザダはこの提携で、webショッピングおよびショッピングと娯楽を追求する複合ショッピングモールの主要なプラットフォームとして、地元のeスポーツとゲームの業界を盛り上げ、ゲームプレイヤーとショッピングを楽しむお客様と、強くしっかりとしたコミュニティ形成をサポートすることに大きな可能性を感じています。

このエキサイティングなプロジェクトでONE Esportsと提携する初のイベント<ONE Esports Dota 2 Singapore World Pro Invitational>によって、シンガポールに世界的なeスポーツのトッププレイヤーが集まります。地元のゲームファンは、Lazadaアプリでライブストリーミングされるイベントを楽しみにしています。また、バックステージツアーなど、お金で買えない体験を提供することで、ゲーム業界に還元していきます。」

 

SecretlabのCEO兼共同設立者、イアン・アレクサンダー・アング氏

「ONEは今日、アジア史上最大のグローバルスポーツメディアプロパティであり、大規模のスポーツイベント、制作、コンテンツだけでなく、スポーツヒーローの育成でも高く評価されています。今日のeスポーツが賑わいを見せているため、アジアでのeスポーツとゲーム業界の成長を、世界中の何百万人ものファンにお届けする支援をしたいと考えています。スポーツアスリートと同様に、ONEは、eスポーツアスリートが最高のパフォーマンスを発揮するための最高の環境を提供したいと思っています。」