【10/7大会】王者ディベラ、ウィリアムスと初防衛戦へ「全力の戦いに」

Zhang Peimian Jonathan Di Bella ONE162 1920X1280 57

ONEストロー級キックボクシング世界チャンピオンのジョナサン・ディベラ(イタリア / カナダ)は、10月7日(土)にタイ・バンコクのルンピニースタジアムで開催される「ONE Fight Night 15」で、初の防衛戦に臨む。

挑戦者はONEで3競技にわたって活躍するダニエル・ウィリアムス(オーストラリア / タイ)。

ディベラは、昨年10月のONEデビュー戦でジャン・ペイメン(中国)を倒してタイトルを獲得。このときと同様のワイルドなバトルでファンを楽しませたいと意気込んでおり、対戦相手としてウィリアムスは完璧だと考えているようだ。

ディベラはこう話している。

「試合をオファーされて、すぐに受けた。ウィリアムスはエキサイティングなファイターだ。この階級でも指折りだ」

「自分と彼はとてもアグレッシブに戦うから対戦が組まれたんだと思う。2人とも全力で戦うし、いい試合になると思う」

ウィリアムスは、元WMCムエタイ世界チャンピオンで、ベテランとして経験も豊富。ONE世界チャンピオンのスーパーレック・キアトモー9(タイ)やロッタン・ジットムアンノン(タイ)との対戦経験もある。

特に今年3月のスーパーレックに挑戦した世界タイトルマッチは、数日前オファーを受けての出場だった。しかも、階級は通常戦っているストロー級の一つ上のフライ級。この試合では惜しくも敗れてしまったものの、困難をものともせず出場した姿勢にディベラは感銘を受けたという。

ディベラはウィリアムスについてこう話している。

「彼はタイトル挑戦の資格がある。なぜなら、スーパーレックと戦ったときは、直前オファーのうえに、より重い階級でキックボクシングのタイトルに挑戦したからだ。大会を盛り上げたし、最初の数ラウンドはよくやった」

「他の試合を見てどうやって勝ったかを研究しないといけない。135ポンド(約61キロ)がリミットの階級の直前オファーの試合で、しかも相手は世界有数のレジェンド、という試合はあまり参考にならないから」

アグレッシブな選手同士「大熱戦になる」

ジョナサン・ディベラは、挑戦者のダニエル・ウィリアムスの強みは大胆不敵な姿勢と自信といったメンタル面に加えて、世界クラスのフィジカルや戦術だと考えているようだ・

ディベラはこう説明している。

「彼にはさまざまな強みがある。右ストレートは強烈だ。カーフキックもローキックもいい。アグレッシブさやタフさもある。多くの武器を持っている。自分はすべてに対応するつもりだ」

ウィリアムスの強烈なスタイルと、自身の打って打って打ちまくるスタイルが激突することを考慮すれば、ディベラは10月7日の試合は壮絶なものになると予想している。

さらに、ウィリアムスの一歩も引かない姿勢が闘志をかきたてることになるだろう。

こうしたことを念頭におきながら、ディベラは良いパフォーマンスを披露し、世界中の視聴者のために大会を盛り上げたいと意気込んでいる。

「ノックアウトはあるだろう。ただコンビネーションを繰り出して、その瞬間瞬間を戦い抜くだけだ。そうすれば、KOできるときはできるし、できないときはできない。ただ楽しんで、いい試合をしたい」

「ノンストップの試合になるだろうから、ファンは楽しめるはずだ。大熱戦になる。素晴らしい試合になる。テクニックを見せるだけじゃなく、血みどろの戦いになると思う」

キックボクシングをもっと見る

Petsukumvit Kongsuk 1920X1280 scaled
Jonathan Haggerty Fabricio Andrade ONE Fight Night 16 81 scaled
Rambolek SonerSen ONEFridayFights51 1920X1280 scaled
Superlek Takeru staredown 1920X1280 scaled
Chingiz Allazov Marat Grigorian ONE Fight Night 13 48
Sitthichai Sitsongpeenong Mohammed Siasarani ONE Friday Fights 32 3
Takeru
Superlek Kiatmoo9 Rodtang Jitmuangnon ONE Friday Fights 34 64
Rade Opacic Guto Inocente ONE Fight Night 11 24
Superlek Kiatmoo9 Danial Williams ONE Fight Night 8 69
TakeruSegawa 1200X800
Shamil Gasanov vs Oh Ho Taek 3