【8/5大会】アラゾフvs.グレゴリアン、ONE Fight Night 13のメインに

Superbon Singha Mawynn Chingiz Allazov ONE Fight Night 6 1920X1280 97

タイ・バンコクのムエタイの聖地ルンピニー・スタジアムで開催される8月5日(土)の「ONE Fight Night 13」のメインイベントで、地上有数のストライカーが激突することになった。

今年1月にONEフェザー級キックボクシング世界チャンピオンになったばかりのチンギス・アラゾフ(アゼルバイジャン / ベラルーシ、29)がマラット・グレゴリアン(アルメニア、31)を迎え、初の防衛戦に臨む。火花が飛び散る戦いになること間違いなしの一戦だ。

両者の対決は3度目。

2013年4月の初対戦は、ノーコンテストに。その8ヶ月後のリマッチでは、グレゴリアンが判定勝利を収めている。

それから10年、最強のアスリートとしての確固たる地位を築き上げた2人は、今回は世界タイトルをかけて戦うことになった。

ONE参戦前に2度K-1世界チャンピオンに輝いたアラゾフは、ONEフェザー級キックボクシング世界グランプリで優勝し、スーパーボン・シンハ・マウイン(タイ)を劇的ノックアウトで下してONEフェザー級キックボクシング世界タイトルを獲得。4連勝という波に乗った状態で今回の試合に臨む。

対するグレゴリアンは、グローリーのキックボクシング世界王者に3度輝き、現在はONEフェザー級キックボクシング2位コンテンダー。

ONEのケージ「サークル」では4戦3勝としており、唯一の黒星は世界タイトルマッチでスーパーボンにつけられたものだ。

アラゾフとグレゴリアンは、強力なパワーを有し、至近距離での打ち合いを好み、打たれ強いアスリートとして知られている。このため8月5日は、全力の戦いが期待できるだろう。

キックボクシングをもっと見る

Jonathan Di Bella Danial Williams ONE Fight Night 15 73 scaled
Tawanchai PK Saenchai Superbon Singha Mawynn ONE Friday Fights 46 48 scaled
MasaakiNoiri Champ 1200X800
Superlek Kiatmoo9 Rodtang Jitmuangnon ONE Friday Fights 34 55
Marat Grigorian Sitthichai Sitsongpeenong ONE 165 1 scaled
MasaakiNoiri 1200X800 1
Jacob Smith Denis Puric ONE Fight Night 21 24
Mongkolkaew ET 1920X1280
Noiri vs Sitthichai 1200X800
SmillaSundell NataliaDiachkova Faceoff 1920X1280
Capitan Petchyindee Hiroki Akimoto ONE X 1920X1280 59
Smilla Sundell Allycia Hellen Rodrigues ONE Fight Night 14 55 scaled